こねこ時計
CATS
Sweets
Blog Calendar
<< 04
2017
>>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新トラックバック
思い出の歌謡曲
洋楽シングル
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
40位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
10位
アクセスランキングを見る>>
since 5 May 2013
ようこそ当ブログへ
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

♪ ラ・ジャポネーゼ / フレディ・マーキュリー&モンセラート・カバリエ:1988年作

La Japonaise - Freddie Mercury & Montserrat Caballe

ジョン・レノンとフレディ・マーキュリー
この2人の天才に共通することといったら、共に芸術関係の学校に通っていたこと、そして、共に日本文化に対して、非常に興味を持っていることです!

これは、ミュージック・ライフ誌の元編集長の星加ルミ子さんが、1965年にビートルズとの単独インタビューを初めて成功した時の話です・・・

JOHN LENNON

ジョンは美術関係の友人から東洋の本を見せて貰ったことがあり、それ以来、日本は憧れの地であり、日本に行ったら、神社やお寺をたくさん見てまわることを望み、更に、大相撲は勿論、驚いたことに“侘び寂び”という言葉も知っていた。

それにしても、ジョンの口から、ヨーコと一緒になってからならともかく、1965年の時点で、“侘び寂び”という言葉が出て来たというのには驚かされます!

Freddie Mercury

一方、超親日家として知られるフレディは、日本の“伊万里焼”のコレクターとしても有名で、更に親日が高じて、日本庭園まで自宅に造園し、錦鯉まで買っていたという噂も・・・
コンサートとは別に、買い物の為にだけ来日したことも度々だとか・・・


それにしても、音楽だけでなく、芸術一般にも才能がありそうな2人が、共に日本文化に深い造詣があったのは日本人として、本当に嬉しい限りです!

しかし、このような素晴らしい独自の文化がありながら、現在の日本人はどうでしょう?

長い鎖国を経て、開国した日本・・・
富国強兵を急ぎ、外国文化を一気に取り入れたはいいが、それまで培ってきた“日本文化”を蔑ろにして来た!
その結果として、殆どの人が民族衣装すら着れなくなってしまった!
これって、世界でも珍しいんじゃないですかねぇ?
といっても、着物の着付けは大変ですから、仕方ない面もあるんですがね(笑)
ただ、せめて、浴衣の着付け位は学校で習わせてもいいと思うんですが・・・
いずれにしても、外国人から、日本の良さを再発見させられることが多くなった昨今、それが、とても嘆かわしいような気がします!
巡礼僧
リタイアしたら・・・
“ビートルズ巡礼の旅”“日本全国巡礼の旅”をするのが夢です!(笑)

さて今日ご紹介するのは、親日家フレディならではの、日本語が入った彼のソロ曲を・・・
クイーンの日本語の曲と言えば、ブライアン・メイ作の美しく感動的なバラードの「手をとりあって」が、よく知られています。

Barcelona Barcelona
【 Album Data 】
リリース:
1988年10月10日
チャート:英国15位

フレディも負けてはいません!
1988年にリリースのスペインの世界的な女性オペラ歌手モンセラート・カバリエとのコラボレーション・アルバム『Barcelona』の中で、日本語の入った曲が収録されております。
そのタイトルはズバリ「La Japonaise」・・・

日本語で歌っているだけでなく、メロディも日本的の為、フレディ・マーキューリーの日本への熱い思いが伝わって来るようで感動的です。

日本的なメロディに、英語の歌詞と日本語の歌詞が半々、歌っているのが英国人とスペイン人・・・
ちょっと不思議な組み合わせですが美しい曲です!

La Japonaise - Freddie Mercury & Montserrat Caballe

ラ・ジャポネーゼ / フレディ・マーキュリー
&モンセラート・カバリエ

素晴らしい朝が 明ける
夜明けが 呼びかける
心の泉が 湧き出る
夢のよう

心の内に 知らない自分の力を感じる
魔法の力が 僕を取り囲む
僕の中にある泉は あふれ出している

平和と 招待
美しさと 誘(いざな)い
夜明け 季節 夢 希望
海と光が 呼んでいる

昇る朝日は 微笑んで僕を祝福してくれる
海からは 魔法の真珠
そよ風の中で生まれた
忠実な友 空にいて僕を守護する天使
ここ何年か 君は僕に仕えてくれた
両手を添えた挨拶
恐れを懐かずに信用する
最後まで

遠い国の貴女に 魅せられて
余りにも美しい 夢のよう
いつまでも いい

愛の光 希望と夢
何もかもが 黄金である時
富士の雪 京都の雨 東京の夜
そして 何もかもが。。。

炎と 美しさ
この地上における 僕の生きる宝物

希望 光 夢

朝が 微笑みかける
いつも 君だけは 心の友
遠い 君の面影忍んで
余りにも美しい 夢のよう

何もかもが 黄金である時
そして 何もかもが 誰もが。。。

夜明け 季節 夢 希望

夜明け 季節 夢 希望
夜明け 季節 夢 希望
夜明け 季節 夢 希望

訳詞:Jesusさん


THEME:洋楽 | GENRE:音楽 | TAGS:

COMMENT

宝泉院

京都・宝泉院の写真ですね
お気に入りの場所です

ここは
時間が過ぎるのを忘れさせてくれるほど居心地がよく
このままずっとここにいたいと思わせてくれます

京都に還りたい

i-pad mini

Polna さんへ

宝泉院、美しい日本の紅葉美の象徴的場所ですね。
僕もお気に入りの場所で、i-pad miniのフロント画像でも使ってます。

今後、年2回程、京都旅行をして、時間を掛けてゆっくり周る予定です。

EDIT COMMENT

非公開コメント

プロフィール

JOHN BEATLE LENNON

Author:JOHN BEATLE LENNON
ビートルマニアとして、ほんの僅かの年齢差でリアルタイムで経験出来なかった世代です。
ビートルズ史を中心にブログが進行していきます。

検索フォーム
カテゴリ
Who (3)
Yes (3)
Eric Carmen 情報