こねこ時計
CATS
Sweets
Blog Calendar
<< 04
2017
>>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新トラックバック
思い出の歌謡曲
洋楽シングル
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
31位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
8位
アクセスランキングを見る>>
since 5 May 2013
ようこそ当ブログへ
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

♪ ゆすり / 10㏄:1975年作

Blackmail - 10cc

Blackmail
脅す、ゆする、脅迫する。


白と黒
何かと悪いことに使われるのが"Black 黒"という単語・・・
刑事番組などでも、連行された容疑者が犯人と思われるとき「アイツはクロに間違いない!」と・・・
そして、あくどい人間に対しては「腹黒い奴」と蔑む。
最近では労働条件等に問題がある会社を“ブラック企業”と呼び、ここでも"Black 黒"が悪い事で使われています。

今日ご紹介する曲も、この"Black"がタイトルに入る10㏄のナンバーから・・・

オリジナル・サウンドトラック / 10cc
オリジナル・サウンドトラック+4
【 Album Data 】
リリース:1975年3月
チャート:英国4位、米国15位


ミニオペレッタ「パリの一夜」に続く、「アイム・ノット・イン・ラヴ」で幻想的なメロディに浸る・・・しかし、その直後に・・・
間髪を入れず始まる切れ味満点の曲が、今日ご紹介する「Blackmai ゆすり」、ファンタジック・ワールドから現実の世界に引きずり出されたら、「こんな感じなのでは」と思えるような強烈なインパクトを持っています。

10㏄らしい毒気たっぷりの詞
この曲の主人公は、あんな事やこんな事[注;◎×●と表記](爆)をしているガードの甘い既婚の美女の浮気の証拠写真を撮り、ひと儲けを企んでいるゆすり屋。 その写真と記事を当人に送ると、こともあろうかノー天気な彼女は夫に白状、それを見せてしまいます。 普通はここで修羅場が繰り広げられるところですが、夫人が夫人なら、その夫も尋常でない~その写真をいたく気に入ってしまい、プレイボーイ誌ヒュー・ヘフナーのところに持ち込んでしまいます。 その後、トントン拍子にことが進み、プレイボーイ誌のグラビアを飾った彼女は映画デビューも果たします。 そして今ではチンピラの自分では手の届かないスーパースーターになってしまった。

・・・とこんな感じの、現在社会を風刺するような“いかにも10㏄らしい毒気のある内容”の曲になっています。

アルバムの1曲目で“ミニオペレッタ”を演じ、そして2曲目で聴視者を“ファンタジックワールド”に誘い、3曲目で“毒々ワールド”に陥れる!
全く印象の違う曲を並べても、どれもが“10㏄らしさ”を感じさせる~こういったチャンネルが豊富なところが彼らならではということなんでしょう!

Blackmail - 10cc

ゆすり / 10㏄

あの娘は金なんか欲しくない
ダイヤモンドもいらないよ
あの娘は綺麗なものを探してるのさ
甘いロマンスも莫大な財産も必要なし
あの娘はランデブーを求めているのさ
下に堕ちて行くとき
あの娘は決して周りを見ない
僕はあの娘がカーテンを下すのを
この眼鏡でしっかり見ているのさ
“この鍵穴からソッと”

魚眼レンズでね
僕は暗い部屋にただ一人
まるでフィクサーで固定されてるみたい
僕は写真を撮ってるのさ
あの娘に美しいカラーの絵葉書を贈るんだ
そしてしっかりネガは取っておく
そのうち新聞のあちこちの活字を集めて
手紙をしたためよう
世界中の人たちにあの娘を紹介するんだ
“ピープル誌”や“タイムス誌”に
その記事を送れば
さぞかしスキャンダルになるだろうな
旦那はともかく
あの娘はきっと有名になる

そこで、彼女は夫にその記事を見せた
すっかり気に入った旦那は
1ダースほど買い占めた
特に◎×●が写っているヤツや
二人で●×○◎してるヤツや
三人の◎×●のヤツなんか最高だ

そこで旦那は彼女をヘフナーという男に紹介した
たちまち彼女は「プレイボーイ誌」の
グラビアで堂々デビュー
僕はひどい失敗をやらかした
彼女はついに映画に出演
とうとう僕の手の届かない
スーパースターになっちまった!

関連記事

THEME:洋楽ロック | GENRE:音楽 | TAGS:

COMMENT

こすり

手の届かなくなったスターの彼女をみて
こするのね

貴殿の場合

polna さんへ

Pol父ちゃんは、おさわり君だよね?(爆)

EDIT COMMENT

非公開コメント

プロフィール

JOHN BEATLE LENNON

Author:JOHN BEATLE LENNON
ビートルマニアとして、ほんの僅かの年齢差でリアルタイムで経験出来なかった世代です。
ビートルズ史を中心にブログが進行していきます。

検索フォーム
カテゴリ
Who (3)
Yes (3)
Eric Carmen 情報