こねこ時計
CATS
Sweets
Blog Calendar
<< 03
2017
>>
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新トラックバック
思い出の歌謡曲
洋楽シングル
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
58位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
13位
アクセスランキングを見る>>
since 5 May 2013
ようこそ当ブログへ
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

♪ ニューヨークの少年 / サイモンとガーファンクル:1970年作

Catch-22

キャッチ22
人間の愚かしい戦争をパロディ化しながらも、人間だけが有する豊かな生命力、人間愛を謳い上げた1970年公開の作品。

Movie Walker 映画『キャッチ22』のあらすじ

アート・ガーファンクルが映画のメキシコ・ロケに行ってしまい、ニューヨークのスタジオに一人残されてしまったポール・サイモン、連絡も寄越さない相棒に対し、“連絡くらいしてくれよ”と歌ったのが「手紙が欲しい Why don't you write me」、今日は一人スタジオで待つしかなかった自分自身の気持ちを歌った曲の紹介です。


明日に架ける橋 明日に架ける橋
【Album Data】
・リリース:1970年1月26日(米国)、1970年4月21日(日本)
・チャート:米国1位、英国1位、オリコン1位


同じ夢を追っていた頃に思いを馳せて~
この歌のトムと呼び掛けられる人物はアート・ガーファンクルその人、少年時代に“トム&ジェリー”という芸名でレコード・デビューした事からこの名前を使ったようです。 もしかすると“もう一度昔のように~”という気持ちが、そうさせたんでしょうか・・・?

相棒が違う方向に
相棒はすっかり映画俳優と違う世界に興味の対象が移ってしまっていることを自覚、それでも待つしかなかった。
なしのつぶて、連絡もくれない相棒に対し、“天気がよければロケが進む”ことから“天気予報を見れば様子が分かる”と、少々、自虐的にも取れる表現でその心境を語ります。



僕らは、まだ道半ばなのに・・・
・・・・どうなってしまうんだろう?・・・


この曲で一番の盛り上がりを見せるのは以上の部分です。
ここでは、コンビ解消が近くまでやって来ていることを匂わせています。

君が今回、新しい世界にはばたこうと・・・
・・・真っ直ぐな君の情熱を、今輝かせて欲しい


そして、新しい世界に踏み出そうとしている相棒にエールともとれる言葉も・・・

何れにしても、『心を残しつつ、コンビ解消することになりそうだ』と自分の思いを初めてストレートに近い言葉で示した曲が、この「ニューヨークの少年」だったのでは・・・

The Only Living Boy In New York - Simon & Garfunkel

ニューヨークの少年 / サイモンとガーファンクル
トム、飛行機に乗り遅れるなよ
君の仕事は、うまくいきそうだね

メキシコまで飛ぶんだよね
ボクはずっとここにいるよ
ニューヨークに一人でね・・

必要なニュースは天気予報で見れる
ああ、天気予報さえ見れば知りたいことは全てわかるよ

こっちは、今日なんか何もやれる事がないんだ。苦笑いだね。
ボクはずっとここにいるよ
ニューヨークに一人でね・・

僕らは、まだ道半ばなのに
どうなってしまうんだろう?
どこに向かえばいいんだろう・・

ボクは、今ここで一人で考えているよ

僕らは、まだ道半ばなのに
どうなってしまうんだろう?
どこに向かえばいいんだろう・・

トム、飛行機に乗り遅れるなよ
君が今回、新しい世界にはばたこうと
思っていたことは知っているよ

真っ直ぐな君の情熱を、今輝かせて欲しい
ボクを明るく照らしてくれた様にね

ボクはずっとここにいるよ
ニューヨークに一人でね・・

ボクは、今ここにいるよ
ボクは、今ここにいるよ

和訳:The Side Of A Hill


関連記事

THEME:洋楽 | GENRE:音楽 | TAGS:

COMMENT

No title

小生の洋楽いざない恩人「S&G」のシリーズが続いていますね~!それもレアなお宝物曲ばかりで、嬉しい限りです!

名盤

ローリングウエストさんへ

この曲で一旦他のアーティストに行きますが、名盤の曲をまとめて紹介というのが基本線になりそうです。


トムとジェリー

訳詩とJohnさんの記事を見ていて気付いたんですが、
70年代を迎えてもなおポール・サイモンはアート・
ガーファンクルのことを彼らの曲のタイトルじゃない
ですが「旧友」として親しみを込めてTomと表現したん
ですかね??

…ということは、ポールはジェリーか……
う~ん、あの二人の背の違いから何となくわかるような
気がして笑える!! でも見た目の印象から頭の回転が
いいジェリーはポールとしても、ちょっとお間抜けで
ドジなトムがアートという印象が湧かないな…

それにしてもトム&ジェリーですが、何となく『歌マネ
王座決定戦』みたいな50~60年ポピュラー・ミュー
ジックのフォロワー的音楽もたまに聞くといいですね!!
Greatest Hits をLPで持っていますが、何がヒット
したのか知らないけど、最初聞いた時は笑激(?)でした…

少なくとも・・・

free bird さんへ

少なくとも、当時のガーファンクルは興味の対象が映画の方へ移っていた。
そういった意味では、音楽と映画とジャンルも違いこそあれ、相棒が若かりし頃(トムとジェリー時代)と同じような前向きな気持ちでいることは間違いない・・・

『そうゆうことで、トムという名前で呼んだんだ!』と、こんなでっち上げも可能ですよね(笑)

自然体で普通にトムとジェリーが並ぶと、S&Gに似てますよね(爆)

S&Gの曲で

サイモンとガーファンクルの曲を再び聴き直しています。
貴殿のブログでこの曲が取り上げていましたので、反応してしまいました。
トムとジェリーですか。いつもながら貴殿のブログの面白さには感心しております。私もこの曲をどこかで取り上げる予定です。おおいに参考になりました。
もう、今年もわずかです。よいお年を!来年もよろしくお願いします。

よいお年を

おっとりさんへ

S$Gは洋楽ミュージシャンで、初めて好きになりました。
それだけにビートルズと共に最も思い入れのあるミュージシャンです。

サイモンの詞は、自分の心情をストレートに、それでいて相棒のアートを巧みにフランク・ロイド・ライトやトムに喩える~
ジョン・レノンの詞は素晴らしいと思うものとわけの分からないものとが混沌としていますが、サイモンの詞は全て理解でき共感も出来ます。

実にブログにし易いってことですな!(爆)

よいお年をお迎え下さい。来年も宜しくお願いします。



EDIT COMMENT

非公開コメント

プロフィール

JOHN BEATLE LENNON

Author:JOHN BEATLE LENNON
ビートルマニアとして、ほんの僅かの年齢差でリアルタイムで経験出来なかった世代です。
ビートルズ史を中心にブログが進行していきます。

検索フォーム
カテゴリ
Who (3)
Yes (3)
Eric Carmen 情報