こねこ時計
CATS
Sweets
Blog Calendar
<< 04
2017
>>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新トラックバック
思い出の歌謡曲
洋楽シングル
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
32位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
8位
アクセスランキングを見る>>
since 5 May 2013
ようこそ当ブログへ
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

♪ ミザリー / ザ・ビートルズ:1963年作 ~ 16歳の女の子に肘鉄を喰らいました!

ミザリー / ビートルズ

One of these days is none of these days.
「そのうち」という日はない!


何とかチャンスをものにしようと、今、出来ることに全力を尽くす・・・
今日は、“デビュー間もないビートルズが売り込む為の努力を怠っていなかった”という事実を物語る曲の紹介です。

プリーズ・プリーズ・ミープリーズ・プリーズ・ミー
(2009/09/09)
ザ・ビートルズ

商品詳細を見る

【 Album Data 】
リリース:1963年3月22日(Mono盤)、4月26日(Stereo盤)
チャート:英国1位(30週連続)


恋人に去られた悲しい気持ちを歌った・・・
今日は、提供を申し出た相手のヘレン・シャピロから、“歌詞が暗いから・・・”と肘鉄を喰らった曲として有名な「Misery」の紹介です。

タイトルが「Misery」・・・悲惨、みじめ
5回も「みじめ」という言葉が出て来て、
最後が「みじめ、みじめ、みじめ・・・」と繰り返される!
どう考えても、16歳の女の子、しかもアイドルに歌わせるには、少々、酷のようですね!(笑)

これにまつわるこうしたエピソードは、当時のビートルズのメンバーが何とかチャンスをものにしようと必死になっていた事を物語る貴重なものです。
このことからも、この「Misery」という曲、誰でも知ってるという曲ではありませんが、単なるアルバムの中の1曲じゃなく、非常に重要な曲であったように思います。

ピアノの音色が美しい!
この曲、ジョージ・マーティンの弾くピアノが、全体に効果的なアクセントを及ぼしております!
マーティンは、この曲を倍速で録音し、後日、キーを下げた普通の速さでピアノを録音~その二つを併せて完成させました。
1965年の「In My Life」でも、ピアノの音色の雰囲気を出すため、これと似たような手の込んだことをやっております・・・

Misery - The Beatles

ミザリー / ザ・ビートルズ
世の中が僕につらく当たる・・惨めな話さ

僕は男だからさ
涙なんか見せたことはなかったけど
世の中が僕につらく当たる・・惨めな話さ
あの娘は去っていった
もう会うこともないだろう
生きていくのがいやになる・・惨めな話さ

二人で作った思い出は
どんなに些細なことだって忘れない
あの娘にはわからないんだろうか
僕にはあの娘しかいないのに

あの娘を返してくれ
誰にでもわかることさ
彼女がいなくちゃ僕はダメだよ

二人で作った思い出は
どんなに些細なことだって忘れない
彼女もきっと忘れずに
惨めなこの僕を恋しがるに決まってる

あの娘を返してくれ
誰にでもわかることさ
彼女がいなくちゃ僕はダメだよ

惨めな僕
惨めな僕
惨めだよ

関連記事

THEME:THE BEATLES | GENRE:音楽 | TAGS:

COMMENT

No title

このうた、
事故で母を亡くした孤児の歌ではないか知ら?

EDIT COMMENT

非公開コメント

プロフィール

JOHN BEATLE LENNON

Author:JOHN BEATLE LENNON
ビートルマニアとして、ほんの僅かの年齢差でリアルタイムで経験出来なかった世代です。
ビートルズ史を中心にブログが進行していきます。

検索フォーム
カテゴリ
Who (3)
Yes (3)
Eric Carmen 情報