こねこ時計
CATS
Sweets
Blog Calendar
<< 04
2017
>>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新トラックバック
思い出の歌謡曲
洋楽シングル
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
32位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
8位
アクセスランキングを見る>>
since 5 May 2013
ようこそ当ブログへ
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

♪ 悲しみTOO MUCH / エリック・カルメン:1980年作

It Hurts Too Much

何も知らなかった!
インターネットのない当時は、音楽専門誌でも読まない限り、洋楽レコードの売れ行きなどの情報は???でした。 1980年にリリースされたエリック・カルメンのソロ第4弾アルバムは、前回に比べてロック色が濃くなったものの抜群の内容、シングルカットされた曲も、これまでのシングルの中でも出色の出来栄え・・・そんなこともあり、何の疑いもなく、売れているものと思っておりました。

想像すらしなかった!
ところが、こうやって音楽ブログをやるようになって、改めて調べ直すと驚かされることが多いのが事実・・・
まさかエリック・カルメンのこのアルバム『Tonight You 're Mine』が、全米アルバム・チャート160位にしか到達していなかったとは~更に出来のいいシングルの「悲しみTOO MUCH」75位止まりだったとは想像すらしませんでした。

トゥナイト・ユア・マイン(紙ジャケット仕様)トゥナイト・ユア・マイン(紙ジャケット仕様)
(2007/04/25)
エリック・カルメン、ルイーズ・マンドレル 他

商品詳細を見る
【 Album Data 】
リリース:1980年
チャート:米国160位


プロモート不足
エリック・カルメン自身も、オール・タイム・ベスト『The Essential Eric Carmen』のライナーノーツで、ざっと以下のような話をしていました「ラジオ局の望んでいるバラード・シンガーとしてのイメージと掛け離れている曲の為、レコード会社も、どうやって売り込んだらいいのか戸惑ったのでは~」と・・・
暗に“プロモート不足だった”ということを仄めかしています。

しかし、この日本は、彼の事を“バラードもロックもイケるアーティストである”と、最も正当に評価をしている国のひとつのようで、当時も普通にヒットしてました!

文化放送 All Japan Pop 20
【 All Japan Pop 】1980年3月30日付
01.ラジオ・スターの悲劇 / ザ・バグルズ
02.愛という名の欲望 / クイーン
03.ギミー・ギミー・ギミー / ABBA
04.愛しのキッズ / プリテンダーズ
05.エスケイプ / ルパート・ホルムズ
06.ボート・オン・ザ・リヴァー / スティクス
07.ユア・オンリー・ロンリー / J.D.サウザー
08.孤独のメッセージ / ポリス
09.ボディ・ランゲージ / ザ・ドゥーリーズ
10.ベイビー・トークス・ダーティー / ザ・ナック
11.涙に染めて / カーラ・ボノフ
12.悲しみTOO MUCH / エリック・カルメン
13.悲しみのダイアル / レイフ・ギャレット
14.コンフュージョン / エレクトリック・ライト・オーケストラ
15.セーラ / フリートウッド・マック
16.ヘッド・ゲームス / フォリナー
17.言いだせなくて / イーグルス
18 .ライズ / ハーブ・アルパート
19.悲しみのオーシャン / ボニー・タイラー
20.弱虫トミー / ケニー・ロジャース

悲しみTOO MUCH / エリック・カルメン
【 Single Data 】
リリース:1980年
チャート:米国75位


カルメン版“ウォール・オブ・サウンド”
パワー・ポップで鳴らしたラズベリーズ時代を彷彿させる力強さで歌い上げているのが、今日ご紹介する「悲しみTOO MUCH」、バックも豪華です。
中でも際立っているのが、過去にジェフ・ベックにも乞われ、数々の名バンドを渡り歩いたドラマー、カーマイン・アピスの存在、更にエルトン・ジョンのバックを支え、名作『Goodbye Yellow Brick Road』で最高のプレイを見せたギタリストのデイヴィ・ジョンストンも参加するなど、骨太のロックを聴かせてくれます。
前作の『Change Of Heart』が、流行のディスコ・サウンドを採り入れたAOR風の作品だっただけに、この大迫力には驚かされました。

何れにしても、もっともっと知ってもらいたい、聴いてもらいたいアーティストのひとりです!

It Hurts Too Much - Eric Carmen

悲しみTOO MUCH / エリック・カルメン
すでに聞いてきたことのある多くの虚しい言葉は
今夜は功を奏しないはず
もうそんなこと話したくないんだ
そうしたところで事態が好転するわけじゃないから
今君がまた戻ってきて
まだ遅くないからもう一度やってみようって言う
もう君の嘘を聞きたくないんだ
いや 君の嘘は沢山だ

君を出て行かせる方法を見つけなくては
だって辛すぎるから
絶対に出て行かないと言いながら
またいなくなってしまう気
ああ 辛すぎるんだ
あまりに辛いんだ
前に聞いたことのセリフばかりで
君にNOと言わなければ
それがあまりに辛いんだ

僕はが努力したのは知っているはず
何晩も電話が鳴るのを待って過ごした
それももう終わりさ
残念だけどもうどうでもよくなっちゃった
僕の愛が欲しい
もう十分遊んだからと君は言う
僕は今も忘れられないんだ
もう何も残っちゃいない
ハニー もう何もない
僕には何も残ってない

君を出て行かせる方法を見つけなくては
だって辛すぎるから
絶対に出て行かないと言いながら
またいなくなってしまう気
ああ 辛すぎるんだ
あまりに辛いんだ
前に聞いたことのセリフばかりで
君にNOと言わなければ
それがあまりに辛いんだ

ようやく君を忘れられたと思った矢先
僕のドアを君が叩く音が聞える
君がいろんなことを押し付けてきたから
もう我慢がならない
僕の愛が欲しい
もう十分遊んだからと君は言う
僕は今も忘れられないんだ
もう何も残っちゃいない
ハニー もう何もない
僕には何も残ってない

君を出て行かせる方法を見つけなくては
だって辛すぎるから
絶対に出て行かないと言いながら
またいなくなってしまう気
ああ 辛すぎるんだ
あまりに辛いんだ
前に聞いたことのセリフばかりで
君にNOと言わなければ
それがあまりに辛いんだ

辛い 辛い
ああ あまりに辛い
あまりにも辛いよ
ヘイ ヘイ
ああ あまりに辛い
僕の言う事をよく聞いておくれ
辛い 辛いんだよ
ベイビー 辛いんだ
ああ あまりに辛い
ああ 君はひどく僕を傷つけた
・・・




関連記事

THEME:洋楽ロック | GENRE:音楽 | TAGS:

COMMENT

わからんちん

おいらこのアルバム好きだった
なのに世間の評価は、、、
わからんちんだらけだ

暫く日本に滞在

Polnaさんへ

エリック・カルメンのアルバム・・・
それぞれ趣が違うものの甲乙つけがたい内容。
もっと評価されていいよね!

いっそのこと、暫く日本に滞在、日本文化を堪能しつつ、ミニ・コンサート、TV出演を無理のない程度にこななす。その間に時間を掛けて、じっくりレコーディングをすりゃあ、凄いものが出来上がりそう。
日本では確実にヒットするだろうから、それを逆輸入すればチャートに返り咲き間違いなし!

日本公演

日本長期滞在&レコーディング案にはひとつネックがありまして・・・そこをクリアしないと彼は動けないんです。そのネックをクリアするのはかなり困難かも。
『Winter Dreams』でギターを担当したブルース・ガイチがプロデュースしてコットンクラブで開催している公演のゲストに、と3年がかりでプッシュしてきました。Essential日本盤に、ガイチの奥方であるジェイニー・クルーワーとのデュエット『Almost Paradise』が収録されたたのを機に、ジェイニーにも「今が好機です!」と再プッシュしました。実際、エリックには何度も声をかけてくれているようなのですが、どうなんだろ~な~?って感じです。もちろんソロがいいけど、ソロでは喉がもたないような気がするのです。しかも、長らく音楽業界から離れていたエリック、自分でバンドを組んで、ってのも相当の気合いが必要でしょう?それなら、ガイチの企画に乗っちゃえばいいのにな~というのが私の狙いでした。
もうそんなに強い熱望はないのですが・・・おや、いまネックとなるものがちょっと動いた?!日本で売れ行き好調ということは伝えていますので、気を良くして日本公演!なんてことになるといいですね。

朝のワイドショーで

Aventurineさんへ

そりゃあ残念ですね。
日本で売れてるのは、勿論、日本での根強い人気があるということは間違いないんでしょうが、やはり、普通に本屋に置いてあるメジャーの音楽雑誌に紹介され、更にHMVのホームページにも普通に掲載されてるからですよね。

70年代にリアルタイムでファンだった人は50歳代、殆どは洋楽を聴かなくなってる人ばかりで、エリック・カルメンがオールタイム・ベストを出してることなんて知らない・・・
朝の番組なんかでインタビューでも受ければ、確実に今まで売れた位の数はさばけると思うんですがね。


EDIT COMMENT

非公開コメント

プロフィール

JOHN BEATLE LENNON

Author:JOHN BEATLE LENNON
ビートルマニアとして、ほんの僅かの年齢差でリアルタイムで経験出来なかった世代です。
ビートルズ史を中心にブログが進行していきます。

検索フォーム
カテゴリ
Who (3)
Yes (3)
Eric Carmen 情報