こねこ時計
CATS
Sweets
Blog Calendar
<< 03
2017
>>
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新トラックバック
思い出の歌謡曲
洋楽シングル
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
45位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
9位
アクセスランキングを見る>>
since 5 May 2013
ようこそ当ブログへ
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

♪ トゥナイト / ラズベリーズ:1973年作

Tonight / Raspberries

Reevaluation 再評価
音楽の世界でよく耳にするのが、この“再評価”という言葉・・・

これって、プロの評論家が口にすべき言葉じゃないですよね!
ましてや、発売当初、何かと難癖を付けて、散々貶した評論家は恥じてもらいたい!(笑)
何年も経過して、それが評価されるようになると手のひらを反して絶賛、これってライナーノーツを読めば直ぐ判るんですよね!
自分が評価していたにも係わらず、然程のヒットにならず、ところが今になって、周りから評価される・・・
こうゆう人が書いたものは、「やっと気づいてくれたか!」という喜びが自然に文章から満ち溢れている!(笑)


70年代の初め頃、やれプログレだ、やれハードロックだと、ロックが複雑化する中、ポップというだけで、“音楽性は?”という評価されたポップ・バンド・・・
「そのバンドはいい」というと、何故か、友人に馬鹿にされた。
でも、今じゃあ、友人のお薦めバンドより、僕のお薦めの方が遙かに高い評価を受けております!

今日は、今では“パワーポップの元祖”と高い評価を受けているラズベリーズの曲を・・・

Side 3Side 3
(2005/04/19)
Raspberries

商品詳細を見る
【 Album Data 】
リリース:1973年10月
チャート:米国138位


ハード・ポップ・ナンバー
1973年にリリースされたラズベリーズの5枚目のシングル「Tonight」は全米69位に終わりました・・・
しかし、後にパワー・ポップと評価されるようになった彼らの象徴的なハード・ポップ・ナンバーのように思います!

この曲は、3枚目のアルバム『SIDE 3』のトップに収録・・・
ビートルズ色の濃い前作に比べ、かなりハードになったアルバムを象徴するような曲調で、これを聴くだけで、このアルバム全体を覆うハード・ポップ・サウンドが想像できます。

ウルトラセブン・オープニング


イントロが高貴な高揚感
高貴な高揚感をも感じさせられるこの曲のイントロが流れ始めると、何故か、メロディが似てるってわけじゃあないけど『ウルトラセブン』のテーマ曲が頭に浮かぶんだよなあ~(笑)
まあ、誰しも皆、「・・・???・・・」でしょうがね(爆)
他人に説明できない自分だけの感覚なんでしょう!

因みに間もなく日本でも公開される『ゴジラ』、すごく楽しみだ!
僕は『キングコング対ゴジラ』で映画館デビューし、ウルトラ空想特撮シリーズを夢中で観たバリバりの怪獣ファンです!(笑)

Godzilla 2014


ヘヴィ・メタル・バンドもカヴァー
L.Aメタル・ブームの立て役者となったヘヴィ・メタル・バンドモトリー・クルーもカヴァーするなど、近年、ラズベリーズパワー・ポップの代表的なバンドと云われて再評価されているというのもご理解いただけるのではないでしょうか。

独特なイントロが終わり、目一杯、貯め込んだ後の絞り出すようなエリック・カルメンのハード・ヴォイス・・・
やっぱり、唯一無二のヴォーカリストだね!

Tonight - Raspberries

トゥナイト / ラズベリーズ
君が僕に笑いかけ
そして僕が君の瞳を見た時
僕のたった一つの望みは
今夜は君の腕の中で眠りたいということだけだった
君はロマンスを知るには若すぎるように見えた
うん、そう見えたんだ
でも君が笑った時、僕は賭けようと思った
君に運を賭けようと思ったんだ

今夜は
君といようと
今夜なら
君も僕を愛してくれるだろうと
ああベイビー、トゥナイト

僕は君を愛そう
ああトゥナイト
Bop-om-doo-doh-woh-mop-shoo
ああ今夜なら
君も僕を愛してくれるだろう
今夜なら
トゥナイト

今夜は
君といようと
今夜なら
君も僕を愛してくれるだろうと
ああベイビー、トゥナイト

僕は自分がわからない
正しいんだろうか、間違ってるんだろうか
僕にわかるのは今感じてることだけ
だから今夜は恋人になっておくれ
君はロマンスを知るには若すぎるように見えた
ああ、僕の言いたい事はわかるだろ
でも君が笑った時、僕は賭けようと思った
君に運を賭けようと思ったんだ

今夜は
君といようと
今夜なら
君も僕を愛してくれるだろうと
ああベイビー、トゥナイト

ああトゥナイト
君の傍で眠らせておくれ、ベイビー
ああトゥナイト
君の心の内をいい気分にさせてあげたいんだ
ああトゥナイト
君の内にある愛を僕に感じさせておくれ
ああトゥナイト
カモン、カモン、カモン、カモン、さあ僕に
カモン、ベイビー
ああトゥナイト

関連記事

THEME:洋楽ロック | GENRE:音楽 | TAGS:

COMMENT

ちくしょー!

思い出した
「T・REXなんて全部同じ(曲)じゃん」と
クラスの奴に言われたこと
自分の好きなアーティストを貶されると口惜しいよね

「キングコング対ゴジラ」
ゴジラ・シリーズなのに何故キングコングが先なんだ?
と納得出来ませんでした
しかも(記憶違いでなければ)キングコングが勝った
印象を与えるエンディングだったし

今回も長くてすみません。だって楽しいんだもん。いつも丁寧にコメントありがとうございます。ってタイトルも長い!!

>そして、このビダルちゃんをものにした男は・・・
>何と日本人だった!

オリビア・ハッセーをものにした布施明同様許せない存在でしょうね?

>エンゲルベルト・フンパーディング

ここに出てくる国はインド、ドイツ、イギリス、スペイン、ニカラグア、メキシコ、キューバ。いったいどこの国の話し?って思ってしまいました。おまけにレイ・チャールズでないレイ・チャールズさんまで出て来るし・・・・・

>コンピューターで打ち込んだ音楽に慣れっこになってる若い人には、CCRの泥臭さの良さが分らないのかな?

話しは違いますが、保存のアイコンにフロッピーディスクが使われていますが、今の若い人の中にはこれが何か分からない人もいるのではと思う事があります。

>CCR

当時フルネームで言えるまで何度も練習しました。エンゲルベルト・フンパーディンクも、クロスビー・スティルス・ナッシュ・アンド・ヤングもグランドファンク・レイルロードもエマーソン・レイク・アンド・パーマーも。

>何度となく死にそうになっても、無事でいるマクレーンは世界一幸運の持ち主なのかも

スターウォーズのハン・ソロもそうです。私はSWスピンオフ小説も含めて全て読みましたが、彼もまさしく運のいい男です。

>有名人の息子は、身の危険に曝されずまま除隊した後は、「国民の義務を立派に果たした!」と周りから称えられる

チャールズ皇子なんかはどうなんでしょう?戦死でもしたら一大事ですが。

>No.1ヒットという勲章を手に入れることが出来なかったバンド

柔道の篠原監督が選手に金メダルを取らなきゃ意味がないという話しで、一位の選手は話題にされるが二位の選手は見向きもされないと言っていたそうです。

>「逢いたくなった時に君はここにいない」

今じっくり歌詞を思い出すと若すぎで恋に気付かなかったというシチュエーションが昔のワンパターンのラブソングに多い事。

>ネスカフェ”のCMソング、ダイアナ・ロス「マホガニーのテーマ」、ロバータ・フラック「やさしく歌って 」

これはネスカフェ≒CMソングの関係ですね。

>この曲も、流れて来ただけでコーヒーが連想されるという

古いですがよくありました。マンダム、シビック、アコードなんか≒で曲が出てきます。

>アルバムを自主制作するなど苦労に苦労を重ね

自費出版も重ねないとだめですかねえ?

>僕は『キングコング対ゴジラ』で映画館デビューし、ウルトラ空想特撮シリーズを夢中で観たバリバりの怪獣ファンです

私も怪獣世代です。



ちなみにブログを飛び回る小鳥さんたちをクリックして捕まえようとしたら、その下のリンクを押してしまい異次元に飛んでしまいました。

ゴジラ

Polna さんへ

Pol父ちゃんの和訳使わせて貰ったよ!
どうも、ありがとうございました。
ついでにショッキング・ブルーの和訳もよろしくね(爆)

T.Rexのアコースティック時代の曲なんて、今だったら絶対に高評価ですよ。

『ゴジラ』
オキシオン・デストロイヤーという科学兵器で東京湾で骨だけになり消滅。

『ゴジラの逆襲』
アンギラスと戦っている2代目ゴジラが発見される。
そのゴジラは南極で氷に埋もれて物語が終わる。

『キングコングvsゴジラ』
海に浮かぶ氷山の中からゴジラ出現。
キングコングとゴジラのバトルはゴジラの圧勝!
しかし、人類の手による人工カミナリで息をふき返したキングコングが再び、ゴジラとバトル・・・
キングコング有利のまま崖から両者とも海に落ちる。
最後はキングコングが海の向こうへ泳いでいく場面で終了。

取り敢えず最後にキングコングしか、生存を確認できなかったということで、ゴジラの負けということになってるみたい。

ゴジラは次の『モスラ対ゴジラ』でも悪役。

だから、常に最後は死にはしないけど負けたという事で、タイトルも『◎◎◎対ゴジラ』になっています。





こちらこそいつもコメントありがとうございます。

マスPさんへ

・オリビア・ハッセーと布施明が結婚した時、大人になってましたし、どうせ最終的には駄目になるだろうと思ってましたから、何とも思わなかったです(笑)

・エンゲルベルト・フンパーディングは名前同様長い文章になってしまいました。最初は書けるだけのものがなく困っていたら、レイ・チャールズが同姓同名の別人という事が分ったことから、何故か一気にスラスラ・・・(笑)

・デジタル時代を一番感じるもの・・・
やっぱり、学校のガリ版刷りでしょう!(笑)
昔、サークルで、コーラス・アレンジした楽譜を皆に配る為、書きました。

・オザーク・マウンテン・デアデヴィルスなんてバンドもありました。

・スターウォーズはDVDで全部持ってます。
今でも、ルーク・スカイウォーカーがC3POとR2D2を連れて、ベン・ケノービ―のところに訪ねた時、「私はロボットなど持ったことない」といった台詞を不満に思ってます。若い頃、R2D2と行動を共にしたくせに!(爆)

・チャールズ皇子は戦場には行きっこないですよね!取り敢えず、国民の義務を果してますという宣伝ですね。

・例外として、尻もちをついてニッコリと笑顔が可愛かったジャネット・リンと、女子マラソンでフラフラになってゴールしたアンデルセン選手・・・
この名前を憶えていても、金メダルを獲った人のことは、全く記憶がない!(笑)

・切なさとやるせなさ、これに後悔が加わると悲劇度が倍増!(笑)

・ネスカフェはインスタント・コーヒーなのに、お手軽さでなくイメージで勝負したってことですね!

・マンダムの「男の世界」とチャールズ・ブロンソン
今でも、薬局で見かけると、「んんんんマンダム」と呟いてしまいますよ(爆)

・自費出版・・・やったこともないので???
というか、やろうとしても材料も才能もないから(笑)

・キャプテン・ウルトラに宇宙人のジョー役で助演していた小林稔侍…今、再放送したら、恥ずかしがるだろうな(爆)

・鳥だけじゃなく気球も飛ばせますよ(笑)


いいね~

ラズベリーズとかバッドフィンガー良いですね~ビートルズのアーリーや初期好きな私としては、ハードロックを聴くより断然落ち着きます(笑)←学生時代はよく知りませんでしたけどネ

ちえさんへ

ラズベリーズにしても、バッドフィンガーにしても、過小評価される代表的なバンドなんだよな!
特にエリック・カルメンのヴォーカルは素晴らしい~
バラードとロック共々抜群です!

ラズとバッドフィンガー

『beatleg magazine』8月号に掲載されていた「The Essential Eric Carmen」のレビューの中にこんな一文がありました。
《「Tonight」のプロモーション・フィルムでギブソンSGをかき鳴らしながらシャフトするエリック・カルメンの姿などはピート・ハムそのものと言った雰囲気が漂っていたし、シャウトのスタイルがまたとても良く似ていた。
エリック・カルメンのシャウトは「声が高くないスティーブ・マリオット」であると同時に「こぶしを回さないピート・ハム」であるのも事実であろう。》

3人の中じゃあ・・・

Aventurineさんへ

あくまでも個人的には、他の2人のファンの方には申し訳ないけど、エリック・カルメンが抜きん出てると思ってます。

ただ、心ならずもアップルを去らざる得なかったバッドフィンガー、その心中と、この後、自殺してしまうピート・ハムのことを思うと、「Apple of my eye」を聴くと悲しくなって来ます。

【Apple of my eye】
http://youtu.be/T4GvCAuyJzc

EDIT COMMENT

非公開コメント

プロフィール

JOHN BEATLE LENNON

Author:JOHN BEATLE LENNON
ビートルマニアとして、ほんの僅かの年齢差でリアルタイムで経験出来なかった世代です。
ビートルズ史を中心にブログが進行していきます。

検索フォーム
カテゴリ
Who (3)
Yes (3)
Eric Carmen 情報