こねこ時計
CATS
Sweets
Blog Calendar
<< 04
2017
>>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新トラックバック
思い出の歌謡曲
洋楽シングル
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
32位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
8位
アクセスランキングを見る>>
since 5 May 2013
ようこそ当ブログへ
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

♪アイ・アム・ザ・ウォーラス / ザ・ビートルズ:1967年作

I Am The Walrus - The Beatles

Dilemma ジレンマ
自分の思い通りにしたい二つの事柄のうち,一方を思い通りにすると他の一方が必然的に不都合な結果になるという苦しい立場。


そのカリスマ性から、他のアーティストに圧倒的な支持を得ていたジョン・レノン。 しかし、ビートルズ後期の彼の作品は、シングルのA面曲から外されることが多くなりました。

今日ご紹介する曲も、同業のアーティスから「ビートルズの最高傑作」と賞賛される事が多い名曲の名曲・・・
しかし、やはり、この曲もB面でした。

ハロー・グッドバイ c/w アイ・アム・ザ・ウォーラス
【 Single Data 】
リリース:
1967年11月24日英国)、11月27日(米国)、12月25日(日本)
チャート:(A面)英国1位、米国1位、オリコン15位


プロも認める名曲中の名曲
今日ご紹介する曲は、イギリスで1967年12月26日に放映されたTV映画『Magical Mystery Tour』の中で使われた「I Am The Walrus」です。 ジョンはこの曲に絶対的な自信を持っているようで、「ウォーラスは何年経っても飽きることがない」といったようなことをインタビューで答えてもいました。

“コラージュ”して前衛アート、
それを“オマージュ”して新たな作品を・・・

始まりから終わりまで、曲全体がサイケ感に満ち溢れており、更に、途中、ブレイクしてからのゆったりとした倦怠感が漂う雰囲気、そして最後の最後にラジオから流れて来るような部分がコラージュされるなど、まさに当時流行った“サイケデリック・ミュージックの集大成”と云ってもいい作品がこの「アイ・アム・ザ・ウォーラス」です。

この曲はポールやジョージにも大きな影響及び衝撃を与え、多くの後続バンドもカヴァー、あるいはオマージュした作品を発表するなど、この曲の他に与えたインパクトの大きさは計り知れないものがあります。
この曲を初めて聴いた時は「奇妙な曲だなあ~でも、カッコいい!」とぐらいしか思いませんでしたが、何年にも渡って聴くに及び、ジョンの“飽きることが無い曲”という発言をすごく理解できるようになりました。

まさに、ジョンの名曲中の名曲といえるでしょう!

しかし、B面・・・

その時代を象徴するような「Revolution」などの名曲を出してもA面にならない!
後にジョンがヨーコに「俺はいつもB面」と愚痴をこぼす訳ですが、この誰しも認める名曲「I Am The Walrus」が、B面として扱われた日から、ジョンのジレンマが始まったのかも知れませんね。

奇跡のコラボ
僕は思うのです、ジョンがこういった斬新な曲を自由奔放に発表出来たのも、ポールが“表ビートルズ”をしっかり守って行けるだけの名曲を次々と書き上げてくれたからこそなのだと・・・
表看板を守る天才と、裏看板でバンドとしての先進性を引き出す天才~まさに奇跡のコラボですね!

 Magical Mystery Tour
【 Album Data 】
リリース:
1967年11月27日(米国)、1968年12月5日(日本)、1976年10月29日(英国)
チャート:米国1位、オリコン27位(1987年盤)、英国31位(1976年)

童謡からヒント
母親の姉にあたるミミ叔母さんに育てられたジョン・レノンが、母親のいない寂しさを紛らわす為、『マザー・グース』『不思議の国のアリス』などの童謡を熟読し、自分の身を“空想の世界”に埋没したことは充分想像できます。 

この曲、豚が空を飛んだり、卵男が登場したりと、何だか意味不明の事柄が多過ぎます。
しかし、これはこの曲の詞の中にある他の言葉から、“童謡からの引用”であることが分ります。

たとえば、『不思議の国のアリス』を書いたルイス・キャロルの作品にセイウチと大工という詩があり、その中で“うわさ話だけでも忙しい身さ 海が熱いとか 豚が飛んだとか”という一文があります。 もうお分かりの方もいらっしゃると思いますが、この童謡の中でも、“豚が空を飛んでる”んですよね!

更に、「アイ・アム・ザ・ウォーラス」の詞の中に“ハンプティー・ダンプティー”という固有名詞が出て来ますが、これは『マザー・グース』にに登場するキャラクターのひとつで、擬人化された卵の姿で親しまれているそうです~"Egg Man"ってことですね!

これからもこの曲の難解な詞も、決して意味のない言葉を羅列したわけでなく、孤独だった幼少期に空想の世界に導いてくれた童謡を歌詞の中に盛り込んだ事が分ります。

ジョン・レノン天才的な芸術性を見せつけた曲がこの「I Am The Walrus」といっていいんじゃないかな?

I Am The Walrus - The Beatles

アイ・アム・ザ・ウォーラス / ザ・ビートルズ
僕は彼で
君が彼なら
君は僕で
僕らはみんな一緒
あの走りっぷりを見てごらん
銃から逃げてく豚さんみたいに
飛んでゆくのを見てごらん
まったく涙が出てくるよ

コーンフレークに腰掛けて
バンが来るのを待っている
ロンドン市議会Tシャツで
うんざりしきった火曜日に
うんざり顔の困り者
僕はエッグマン むこうはハンプティー
僕はセイウチ ググーグ・ジュ

僕らのおまわりさん 可愛いおまわりさん
みんな並んで座ってる
飛んでゆくのを見てごらん
空飛ぶルーシーみたいにさ
あの走りっぷりを見てごらん
泣けるよ まったく泣けてくる
まったく涙がでてくるよ

死んだ犬のおめめから 滴り落ちるは
黄色い膿のカスタード
クラブ・ロッカーののしり女
ポルノの尼さん
あきれるほどの困り者
すぐに下着もポイとする
僕はハンプティー むこうはダンプティー
僕はセイウチ ググーグ・ジュ

英国風のお庭に座って お日様来るのを待っている
もしもお日様来ないなら
英国風の雨の中 肌はすっかり小麦色
僕はハンプティー むこうはダンプティー
僕はセイウチ ググーグ・ジュ ググーグ・ジュ

咳き込んでるのは愛煙家 エキスパートのテキスパート 
ジョーカーも 陰でニヤリとしたり顔
ほくそ笑みをば見てごらん
豚小屋の豚さんみたいな
インチキ臭さを見てごらん
まったく涙が出てくるよ

エッフェル塔をよじ登る セモリナ小麦のまイワシ君
ハレ・クリシュナを歌うのは よちよち歩きのペンギン君
エドガー・アラン・ポーなるを
蹴とばしたのはいい見もの
僕はエッグマン むこうはハンプティー・ダンプティー
僕はセイウチ ググーグ・ジュ・・・

和訳:Senri's Tapestry さん
*マザーグース&アリス調に訳したそうです~お見事!
ブログを閉鎖されたことが残念でなりません・・・



関連記事

THEME:なんてったってビートルズ! | GENRE:音楽 | TAGS:

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

プロフィール

JOHN BEATLE LENNON

Author:JOHN BEATLE LENNON
ビートルマニアとして、ほんの僅かの年齢差でリアルタイムで経験出来なかった世代です。
ビートルズ史を中心にブログが進行していきます。

検索フォーム
カテゴリ
Who (3)
Yes (3)
Eric Carmen 情報