こねこ時計
CATS
Sweets
Blog Calendar
<< 04
2017
>>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新トラックバック
思い出の歌謡曲
洋楽シングル
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
32位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
8位
アクセスランキングを見る>>
since 5 May 2013
ようこそ当ブログへ
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

♪燃える欲望 / カーズ :1978年作

Just What I Needed - The Cars

New Wave
パンク・ムーブメントによって音楽環境が一変した英国で、様々なジャンルの影響によって成立したロックの一ジャンル。 元々はパンク・ロックのことを指す言葉で、1970年代後半から1980年代初頭にかけて世界的に流行しました。

当時、この手の音楽を好んで聴いていたわけではありませんが、ディスコ・ミュージックに嫌悪感を抱いていた自分いとって、このムーブメントは歓迎せざる得ませんでした。

今日ご紹介するのは、パンク・ムーブメント以降に生まれたアメリカ産ニュー・ウェーヴの代表的バンドのひとつです。


燃える欲望 / カーズ
【 Single Data 】
リリース:
1978年5月29日
チャート:米国27位、英国17位


ディスコサウンドが席巻した70年代後半・・・
1976年、イーグルス「Hotel California」の中で、いつの間にか商業至上主義に陥ってしまったロックに対し、「アーティスト魂は失われてしまった」と嘆きをかましました。
しかし、商業主義に相反する“世の中の不満”を爆発させたパンクも、一時的なムーブメントを起こしますが長続きしない・・・

短期間で消えて行くパンク・バンド!

しかし、このパンク・ロックが形を変え、あるいは様々なジャンルと融合したものが・・・
新しい音楽“ニュー・ウェーヴ”として世界的に大流行します。
そして、今日ご紹介する"The Cars"は、アメリカ産ニューウェーヴの代表的なバンド・・・

 Cars
【 Album Data 】
リリース:
1978年6月6日
チャート:米国18位、英国29位


ボストン発のニューウェーヴ・バンド
77年、ボストンで結成された"The Cars"地元のクラブ"The Rat"での演奏が評判を呼び、やがて、大物アーティスのボストン公演の前座を務める様になります。
更に彼らがFM局に送ったデモ・テープが大反響、FM2局でリクエストNo.1に・・・

今日ご紹介するのは、一部地域、更にローカルFM局とは云え、デモテープの段階でリクエストNo.1を獲得した78年の彼らのデビュー曲「燃える欲望 Just What I Needed」です。
この知的でクール、シンプルなサウンドは、ボストン発のニューウェーヴ・バンドとして絶賛されたのは大いに納得できます。


Just What I Needed - The Cars

燃える欲望 / カーズ
僕は君がここに来て僕の時間を
全て潰してしまっても気にしないよ
だって君が僕のそばに接近して立っていると
僕は理性を失いそうになってしまう
これは君がつけている香水ではない
これは君の髪についているリボンではない
僕は君がここに来て僕の時間を
全て潰してしまっても気にしないのに......

僕は君が気ままに振舞って寝言を言っても気にしないよ
君が深い眠りについている間は君がどこにいてもかまわないんだ
君は着飾ることに熟知していた
君がとてもしゃれていることは保証するよ
僕は君が気ままに振舞って寝言を言っても気にしないのに......

君はまさに僕が必要としていた人なんだ
僕には力づけてくれる人が必要だったんだ
君はまさに僕が必要としていた人なんだ
僕には心を痛めさせてくれる人が必要だったんだ

君はまさに僕が必要としていた人なんだ
僕には弁解する人が必要だったんだ
だから僕に(別れた)弁解をしてくれ

和訳:『Yahoo!』 知恵袋参照


THEME:洋楽ロック | GENRE:音楽 | TAGS:

COMMENT

好きだったなあ。

「キャンディOに捧ぐ」のアルバムが大好きだったし、ヒットしていましたっけ。
ボーカルのリック・オケイセックの個性も良かったなあ。

当時から・・・

コブラさんへ

当時からバンド名は知ってましたが、ほんの数曲しか知りませんでした。

でも、今になって聴くと、結構、こうゆうシンプルな曲は好きなんですよ。

EDIT COMMENT

非公開コメント

プロフィール

JOHN BEATLE LENNON

Author:JOHN BEATLE LENNON
ビートルマニアとして、ほんの僅かの年齢差でリアルタイムで経験出来なかった世代です。
ビートルズ史を中心にブログが進行していきます。

検索フォーム
カテゴリ
Who (3)
Yes (3)
Eric Carmen 情報