こねこ時計
CATS
Sweets
Blog Calendar
<< 04
2017
>>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新トラックバック
思い出の歌謡曲
洋楽シングル
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
40位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
10位
アクセスランキングを見る>>
since 5 May 2013
ようこそ当ブログへ
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

♪ ミュージシャン / シルバー:1976年作

Musician - Silver

これぞ“隠れた名盤”だ!
1970年代半ば過ぎに流行ったのがイーグルスを筆頭にした完璧なコーラスを聴かせるウェスト・コースト・サウンドでした。

1976年に、たった1枚の素晴らしいアルバムを出しただけで解散してしまった、非常に残念なグループがあります。
その名は"Silver"~勿論、「おぉぉ~懐かしい!」という方も沢山いらっしゃると思われます。
しかし、それは、当時を知る方のみで、ほんの少々時代がズレてしまったら、全く知られていない。
まさに“隠れた名盤”という呼び方が、このバンドの唯一のアルバム『Silver』のために出来たのではと思ってしまう程・・・

今日ご紹介するのは、この名盤のオープニングを飾った珠玉のバラードです。


 シルヴァー・ファースト
【 Album Data 】
リリース:
1976年
チャート:米国142位


今日ご紹介の曲は、アルバムの第1曲目に収録されている「ミュージシャン」という曲です。
聴いて貰えばお分かりになりますが、曲調からいってとてもトップに持って来る曲には思えない切ないメロディです。
しかも、詞の内容も“ミュージシャンとして生きていくことは簡単なことじゃない”というような現実の厳しい状況を切々と訴えており、続けるべきか見切りをつけようか、迷いが生じてる人がこの曲を聴いたら「もう夢を追いかけるのを止めようかなあ・・・」とこんな風に思ってしまいそう・・・
迷い人を奈落の底に思いっ切り突き落とす曲ってことですな!(爆)

それにしても・・・
このような意表を突いたアルバムへの入り方は珍しい!
こういったケースは、このオープニングの後の、2曲目、3曲目にどんな曲を持って来るかが重要だと思います。 そういった意味では、後日紹介させて頂きますが、2曲目が実に的を得た選曲になっていることで、更にこの曲が引き立っている・・・
聴けば聴くほど心に沁みてくる・・・“お薦めの胸キュン曲”です!

全曲棄て曲なしのこのアルバム、美しいメロディ、コーラス、そしてウェストコースト・サウンドが好きな方は、絶対に気に入る筈!

Musician - Silver

ミュージシャン / シルバー
家賃の期日は明日だ
僕の名前じゃ、小銭も稼げなかった
僕なりに成功しようと頑張っている
でも新しい職に探した方がいいと思っている…

そして僕は自分自身にこう問いかけている
ミュージシャンになるってことは何なのか
そう僕にはわかる
それは気楽な人生でないってことが…
ミュージシャンとして生きていくことは簡単なことじゃない

僕は敢えて険しい道を選んだと思うよ
なぜかって思い悩む必要はないさ
昔は僕もチャンスをものにしようとする希望を持ってた
高望みをし過ぎたのかもしれない

そして僕は自分自身にこう問いかけている
ミュージシャンになるってことは何なのか
そう僕にはわかる
それは気楽な人生でないってことが…
ミュージシャンとして生きていくことは簡単なことじゃない

そして僕は微笑み続ける…
おー、笑顔さ
痛みを忘れるために微笑むのさ
心の中では泣いているんだよ
おー、涙する
そいつは難しいな
説明するのは難しいけど

そして僕は自分自身にこう問いかけている
ミュージシャンになるってことは何なのか
そう僕にはわかる
それは気楽な人生でないってことが…
ミュージシャンとして生きていくことは簡単なことじゃない


関連記事

THEME:洋楽ロック | GENRE:音楽 | TAGS:

COMMENT

シルバー

いたね、シルバー!

といってもアルバム聴いたことないから
「恋のバンシャガラン」しか知らないけど

あー!

私も「恋のバンシャガラン」しか知りませんでした。
しかし。
今の子どもたちの芸能人志望がなんと多いことよ。
なんか、気楽に考えてやだな。

もったいない!

Polna さんへ

これこの時代を代表する隠れた名盤だよ!
"Fools Gold""Silver"だけは、名盤復刻としてリリースされたら、絶対に“買い”です!
オジサン、絶対に君に後悔させないよ♪(爆)

時期が・・・

コブラさんへ

>「恋のバンシャガラン」しか知らない
やっぱり、ちょっと時期がズレルとこれなんだよね!(笑)

子供の芸能界志望は仕方ないものの、やはり、それを取り巻く大人たちの無責任さを何とかして貰いたいですね。
自分の身内と思うような対応が必要かと・・・

EDIT COMMENT

非公開コメント

プロフィール

JOHN BEATLE LENNON

Author:JOHN BEATLE LENNON
ビートルマニアとして、ほんの僅かの年齢差でリアルタイムで経験出来なかった世代です。
ビートルズ史を中心にブログが進行していきます。

検索フォーム
カテゴリ
Who (3)
Yes (3)
Eric Carmen 情報