こねこ時計
CATS
Sweets
Blog Calendar
<< 04
2017
>>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新トラックバック
思い出の歌謡曲
洋楽シングル
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
40位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
10位
アクセスランキングを見る>>
since 5 May 2013
ようこそ当ブログへ
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

♪ 雨の日と月曜日は / カーペンターズ:1971年作

Rainy Days and Mondays

シングル盤中心の時代に買ったLP
カーペンターズは、洋楽を聴くようになり、間もなくしてベスト盤を購入、このLPの中に、彼らのデビュー曲の「涙の乗車券」の他にも、「ヘルプ!」「ベイビー・イッツ・ユー」等、ビートルズのナンバーが含まれていることが購入の大きな動機になりました。

『ゴールデン・プライズ』カーペンターズ
*日本編集ベスト

A面
1.遥かなる影
2.ヘルプ
3.ふたりの誓い
4.ベイビー・イッツ・ユー
5.恋よ、さようなら
6.スーパースター
B面
1.雨の日と月曜日は
2.涙の乗車券
3.ミスター・ガーダー
4.眠れない夜
5.バカラック・メドレー
6.愛のプレリュード

このアルバムを買ったのは、「スーパースター」が日本でヒットして暫くしてからの事、丁度、スリー・ドッグ・ナイトオールド・ファッションド・ラヴ・ソングがヒットしていた頃でしたから、1972年の春ごろだったと思います。

「何故、スリー・ドッグ・ナイトと結びつくの?」
こんな風に思われた方も多いと思います!
当時、「オールド・ファッションド・ラヴ・ソング」のヒットと共に、ライターのポール・ウィリアムスも注目されており、このアルバムを買って、彼の作品が2曲収録されているのを発見! 
しかも、その2曲がどちらもヒット曲だった・・・

冒頭でもお話したビートルズと、「バカラック・メドレー」等のバカラック作品の数々・・・
そんなことで、ポール・ウィリアムスバート・バカラックの存在を印象付けられることになり、自分にとって非常に想い出が詰まったアルバムのひとつとなりました!

今日ご紹介するは、「この曲もポール・ウィリアムスだったのか!」と驚かされた「スーパースター」のひとつ前のヒット曲です。


雨の日と月曜日は/ カーペンターズ
【 Single Data 】
リリース:
1971年4月23日
チャート:米国2位、英国63位、オリコン71位


今日ご紹介するのは、カーペンターズ「雨の日と月曜日は Rainy Days and Mondays」です。 作詞作曲者はロジャー・ニコルスポール・ウィリアムスのコンビで、この時すでにカーペンターズは、彼らの曲でアメリカで結婚式の定番曲となっている愛のプレリュード We've Only Just Begunを取り上げ大ヒットさせています。

ここで、ポール・ウィリアムスの話を少々・・・

Rainy Days and Mondays - Paul Williams


売れない俳優だった!
背が低く頭でっかちのポール・ウィリアムス、実のところ売れない俳優だったらしいですね~間違いなく“性格俳優”でしょう(笑)
音楽の方での成功が彼の“運”を呼び込むことになりました!
シンガーソング・ライターとして成功すると映画の仕事も舞い込んで来るようになったとか・・・・
ロックオペラの『ファントム・オブ・パラダイス』で主演、『最後の猿の惑星』にも出演したとのこと…

そこで、僕も映画館で観た『最後の猿の惑星』で、人間役か猿役かを調べたところ…

予想通り、オランウータンのヴァージル役でした(笑)

“博識なオランウータン。シーザー(主役の猿)の良き補佐役として活躍するが、オランウータンの為か腕っ節は強くない。”というオランウータンとのこと…
ぴったしの役でしたね(爆)

Carpenters
【 Album Data 】
リリース:
1971年5月14日
チャート:米国2位、英国12位、オリコン47位


この歌声にラジオ少年も魅せられた!
この頃、ラジオ少年だった僕は、既にロックに目覚めていまして、ビートルズは勿論ですが、一方でディープ・パープルなどハード・ロックを聴き、もう一方で、イエスなどのプログレッシブ・ロックも聴いていました。
一方で、ポップ・ミュージックの王道をひた走るカーペンターズも聴いていたわけです。
とかくロックに目覚めると、ポップスを馬鹿にするようになる人が結構います。 しかし、そうゆう少年であっても、カレンの声は別格、魅せられていたんでょう!

ハーモニカとピアノで始まるこの「雨の日と月曜日」、決して激しくはない、しっとりと降り続く雨がイメージされます。
普通、気に入ったレイン・シューズとか傘を買ったばかりならともかく、雨の日は憂うつになるもの。 
更に休みが明けた仕事初めの月曜日と雨が重なればマイナス"(1+1)"マイナス"2"とならず、マイナス"3"以上となり、心が折れてしまいそう!(笑)


Rainy Days And Mondays - Carpenters

雨の日と月曜日は / カーペンターズ
ひとりごとを言って「ああ,ふけた」って感じ
ときにはこんなことおしまいにしたいと思う
何かしっくり来るものがないみたい

時をもてあまして
ただしかめ面をするだけ
雨の日と月曜日はいつも気が塞いでしまう

こういうのを昔はブルースとか言っていた
本当は悪いことは何もない
居場所がないような気がするの

歩き回って
なんか孤独なピエロみたい
雨の日と月曜日はいつも気が塞がってしまう

おかしいけど最後に行きつくのはいつもあなたのこと
誰か私を愛してくれる人がいるのがわかるのはいいことでしょう
おかしいけど他にすることがないみたい
私を愛してくれる人を見つけに走ることしか

私の想いは浮かんでは消える
声に出すまでもない
何のことだか私たちはわかっているのだから

時をもてあまして
ただしかめ面をするだけ
雨の日と月曜日はいつも気が塞いでしまう



関連記事

THEME:洋楽 | GENRE:音楽 | TAGS:

COMMENT

ポール・ウィリアムス

彼を知ったのは「ファントム・オブ・パラダイス」でした。未見ですが、何故か当時流行っていた曲がこの作品のテーマ曲だと勘違いしておりまして、後にそれは「ソウル・ドラキュラ」という曲だと知りました。私にとってはそういうイメージだったのかな。

カーペンターズ。嫌いな人っているのかな。
ああ、いたいた。フレディ・マーキュリーといったかな。

僕たちの世代

コブラさんへ

僕たちの世代では、ポール・ウィリアムスといったら、殆どの人が「オールド・ファッションド・ラヴ・ソング」という人が圧倒的に多いんじゃないかな?

僕なんて、ブログをやるようになって、初めて彼が俳優であったことを知りました。

カーペンターズは上品で育ちの良さが目立つ
そんなことから、ロック系のアーティストから敬遠されるような発言を受けていたんでしょうね!

しかし、正当に評価したのは、世界最強のレノン=マッカートニーのコンビ!
ジョンは、1973年頃、たまたま行ったレストランでカレンを見かけると、わざわざ自分から彼女の元へ出向き、称賛の言葉を送ったそうですよ。

ポールもカーペンターズのアレンジを含んだ作品の美しさを評価、カレンを『世界最高の女性ヴォーカリスト』とその声を称えました。

憧れのビートルズの2人から絶賛されたことは、その他大勢の批判など気にもならなかったでしょう!







No title

我青春のBGM「カーペンターズ」、1969年デビューの兄妹デュオ初の曲「遙かなる影」(close to you)が初購入EPレコードでした。中学~大学生時代まで二人の美しいコーラスをリアルタイムに聴いて青春を過ごしハタチに・・。何も起こらなかった寂しいわが青春・・数々の名曲は自分の心を今も癒してくれました!(苦笑)。初期ははバートバカラック秘蔵ッ子と言われていましたね~!1983年拒食症により32歳の若さで急逝したカレン、本当に惜しいことをしました。

このベスト

ローリングウエストさんへ

全盛時の一連のヒット曲は全てリアルタイムで聴きながら、カーペンターズのレコードはシングルとLPを合わせても、結局、このベスト盤のみでした。
でも、リリースされていたシングル盤とバカラックの曲を中心に編集された日本独自のこのベスト盤はカーペンターズの人気定着に大いに貢献したようですね!

EDIT COMMENT

非公開コメント

プロフィール

JOHN BEATLE LENNON

Author:JOHN BEATLE LENNON
ビートルマニアとして、ほんの僅かの年齢差でリアルタイムで経験出来なかった世代です。
ビートルズ史を中心にブログが進行していきます。

検索フォーム
カテゴリ
Who (3)
Yes (3)
Eric Carmen 情報