こねこ時計
CATS
Sweets
Blog Calendar
<< 04
2017
>>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新トラックバック
思い出の歌謡曲
洋楽シングル
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
32位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
8位
アクセスランキングを見る>>
since 5 May 2013
ようこそ当ブログへ
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

♪ ジェフ・ベックのボレロ / ジェフ・ベック:1967年作

Beck's Bolero

スーパー・セッションの果てに・・・
1966年、病気を理由にヤードバーズを脱退したジェフ・ベックは年明けとともにソロ活動を開始、ソロ名義でジミー・ペイジの作品をレコーディングをします。

そのセッション・メンバーが驚くべきものでした!

・ギター:ジェフ・ベック
・12弦ギター:ジミーペイジ(後にツェッペリン)
・ドラム:キース・ムーン(ザ・フー)
・ピアノ:ニッキー・ホプキンス
・ベース:ジョン・ポール・ジョーンズ(後にツェッペリン)


嘘か真か分かりませんが、このメンバーに当時トラフィックにいたスティーヴ・ウインウッドを加入させ新バンド結成の話もあったという、“スーパー・グループ”という表現だけでは言い足りない、正に超豪華版!

そして、予定されていたグループ名が・・・
驚きの"Led Zeppelin"


Hi Ho Silver Lining - Jeff Beck
【 Single Data 】
リリース:
1967年3月10日(英国)
チャート:英国14位(A面)


★ キース・ムーン:
『俺たちが、今いるバンドを辞めたら、きっと向こうは鉛の風船みたいに急降下だろうぜ、いや、鉛の飛行船かな?』

★ フーのベーシスト、ジョン・エントウィッスル:
『"Led Zeppelin"のバンド名とファーストアルバムのジャケットのアイディアは、自分が最初に考えた物だ!』

★ ジミー・ペイジ:
『キースから得たアイディアだ!』


Keith Moon Keith Moon

このような事情からも、冗談にしても新グループ結成の話が出たことは間違いないでしょうし、盛り上がったついでに「グループ名は"Led Zeppelin"にしようぜ、アルバム・ジャケットはイラストで飛行船をド~~ンと描いとけばいいよ!」なんてことになるのは必然のような気がしてきますね!

何れにしても、実際の出所はともかく、キース・ムーンの言葉をヒントに、ジミー・ペイジが新グループ名を"Led Zeppelin"とつけたことは間違いないようですね!

ベックのボレロ / ジェフ・ベック
【 Single Data 】
リリース:
1969年(日本)


今日ご紹介するのは、バンド結成を夢見るに値する超豪華メンバーによるレコーディング・セッションから生まれたインストゥルメンタル・ナンバーの「Beck's Bolero」を・・・
本国英国ではデビュー曲の「Hi Ho Silver Lining」のB面曲としてリリースされましたが、この日本では、スマッシュ・ヒットした「Love Is Blue」に引き続きA面曲としてリリースされました。

Beck's Bolero - Jeff Beck



THEME:洋楽ロック | GENRE:音楽 | TAGS:

COMMENT

ジェフ・ベッグ

私がジェフ・ベッグと出会ったのは
ベッグ・ボガード・アピスの『迷信』
あまりのかっこよさに本家をさしおいて
BBAの『迷信』を買いました

ジェフ・ベックといえば・・・

Polna さんへ

「恋は水色」をリリースし、「何ッ!ジェフ・ベックが!」
と云う様な否定的な評価をラジオのD.Jが話してたのが、
やたら記憶に残ってます(笑)



EDIT COMMENT

非公開コメント

プロフィール

JOHN BEATLE LENNON

Author:JOHN BEATLE LENNON
ビートルマニアとして、ほんの僅かの年齢差でリアルタイムで経験出来なかった世代です。
ビートルズ史を中心にブログが進行していきます。

検索フォーム
カテゴリ
Who (3)
Yes (3)
Eric Carmen 情報