こねこ時計
CATS
Sweets
Blog Calendar
<< 04
2017
>>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新トラックバック
思い出の歌謡曲
洋楽シングル
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
31位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
8位
アクセスランキングを見る>>
since 5 May 2013
ようこそ当ブログへ
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

♪ ピカソの遺言 / ポール・マッカートニー&ウィングス:1973年 ~ アルバムにトータル性を与えました!

Picasso´s Last Words (Drink To Me) - Paul McCartney & Wings

1973年4月8日、
画壇の巨匠が天に召されました。


食事の後、同席した友人達に向かって、「友よ、私の為に私の健康の為に飲んでくれ、私はもう飲むことが出来ないから」と言い残し、部屋に引き揚げたひとりの老人。

彼は、その夜、天に召されました・・・

その老人こそ、天才画家のピカソであり、その亡くなった日というのが、1973年の今日4月8日のことでした。


パピヨン 特別版 [DVD]パピヨン 特別版 [DVD]
(2006/01/25)
スティーブ・マックィーン、ダスティン・ホフマン 他

商品詳細を見る

Movie Walker
映画『パピヨン』のあらすじ

エピソードはダスティン・ホフマンから
この友人に残したピカソの最後の言葉を雑誌か何かで目に留めたのが、映画『卒業』の中で「エレ~~~~ヌ!」と叫んで、結婚式の花嫁を強奪したダスティン・ホフマン、そのホフマンが、映画『パピヨン』のロケ中のある晩のこと・・・
ホフマンの元に陣中見舞いにやって来たのが、「マイ・ラヴ」のヒットから、本来の調子を取り戻しつつあったポール・マッカートニーでした。

夕食を共にした二人、ホフマンがポールに作曲の方法等を尋ねたりして会話が弾みます。

そんな会話の中でホフマンは、この“ピカソの最後の言葉”のエピソードを話します~
「これを曲に出来るかい?」とポールに尋ねたところ・・・

ポールがあれよあれよと言う間に曲に・・・

驚いたのが言い出しっぺのホフマン、興奮のあまり台所にいた奥さんに向かって叫びます!
「おみゃあも聴きゃあ~! どえりゃあ~ことになっとる!」panda_2.gif

バンド・オン・ザ・ランバンド・オン・ザ・ラン
(2010/11/17)
ポール・マッカートニー&ウィングス

商品詳細を見る
【 Album Data 】
リリース:1973年12月5日(米国)、12月7日(英国)
チャート:米国1位、英国1位


トータル性に一役
いずれにしても、このような形で生まれたのが今日ご紹介する「ピカソの遺言 Picasso´s Last Words (Drink To Me)」でした。
『Band On The Run』の中のアルバムを閉めっくるラスマイの位置に収録されるこの曲、のんびりとしたデニー・レインのヴォーカルにリンダのコーラスが重なるという、いつもとは違ったコンビで始まります。 サビから主旋律がポールにチェンジ、中間部からは、曲調が変化、更に後半部に向かっては、このアルバムの曲をさり気なく導入。 アルバムのトータル性に一役買い、間もなく終わりに近づいていることを感じさせます。 途中のゆったりとしたサビのコーラスも、ヨッパライが酒を酌み交わしながらの鼻歌交じり風・・・

凝った構成です!

Picasso´s Last Words (Drink To Me)
- Paul McCartney & Wings


ピカソの遺言 /
ポール・マッカートニー&ウイングス

夕べ、偉大な画家が息をひきとった
その部屋の壁には描きかけの絵が何枚か
そしてその人が逝く前、僕達は招待されたんだ
その人、僕達におやすみを云ってくれたよ
“私のため乾杯だ、私の健康を祝ってくれ
諸君、私はもう飲めないんだ
だから乾杯、この私の健康に乾杯してくれ
諸君、私はもう・・・”その人は云った

そして朝3時
僕が寝ようとした時だ
突然、その知らせを聞いたんだ
でも僕は待っているのさ
“そこで私のため乾杯だ、私の健康を祝って
君よ、僕はもう飲めそうにないんだよ
だからせめてこの健康を祝って乾杯、乾杯だ
この僕の気持ち、わかってくれよ”

乾杯!!

乾杯してくれ

関連記事

THEME:なんてったってビートルズ! | GENRE:音楽 | TAGS:

COMMENT

No title

ダスティン・ホフマン映画はよく見ました。ミセスロビンソンの足タイツの『卒業』、『真夜中のカーボーイ』、『パピヨン』、『レインマン』、背が低くてそれほど2枚目ではないのに大スターでした。

覚えていること。

テレビのニュースでピカソが亡くなったことを言っていた。
白い作業服を着たピカソがガラスに動物(多分)を描いている生前の映像が流れていた。

何故かそのニュースを見たことは覚えているのです。
でも、過去にお付き合いした殿方のことは覚えていません。(照)
お願い。突っ込まないで。

普通っぽい

ローリングウエストさんへ

ダスティン・ホフマンは、“背か高くてハンサム”といった、一般人に手が届かない俳優と違って、普通っぽいところが、現実的でいいのかも知れませんね!

いつもドキドキ

コブラさんへ

僕がはっきり覚えてるニュースは、ジョンとヨーコの結婚のニュース。当時は未だビートルズ・ファンでも何でもない時でしたが、なぜか、白のミニのワンピースを着たヨーコの様子をはっきりと記憶してます。

コブラ=黒木瞳
こう思い込み、いつもドキドキ~過去にお付き合いした殿方に入りたかった!(爆)

EDIT COMMENT

非公開コメント

プロフィール

JOHN BEATLE LENNON

Author:JOHN BEATLE LENNON
ビートルマニアとして、ほんの僅かの年齢差でリアルタイムで経験出来なかった世代です。
ビートルズ史を中心にブログが進行していきます。

検索フォーム
カテゴリ
Who (3)
Yes (3)
Eric Carmen 情報