こねこ時計
CATS
Sweets
Blog Calendar
<< 04
2017
>>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新トラックバック
思い出の歌謡曲
洋楽シングル
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
31位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
8位
アクセスランキングを見る>>
since 5 May 2013
ようこそ当ブログへ
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

♪ 撃て! / ラムシュタイン:2002年作

Feuer Frei! - Rammstein

映画は単純明快なものに限る!
小難しいものは・・・睡魔との激しい戦いを強いられる(笑)


洋楽を聴き始めた70年代の初め頃は、映画音楽候の曲が沢山ありました。
最近の映画では、映画音楽というより、洋楽のヒットパレードという感がしないでもありませんが、知ってる曲が効果的に使われたりすると何故か嬉しいし、あるいは、知らない曲でも、あまりにピッタシの曲ですと、そのシーンやセリフが非常に印象に残ったりと、改めて、映画と音楽の密接な関係を感じさせられることが多々あります。

今日は、冒頭のこの1曲で、その映画のイメージが伝わってくる曲をご紹介させて頂きます。

トリプルX スペシャル・エディション [DVD]トリプルX スペシャル・エディション [DVD]
(2005/02/16)
ヴィン・ディーゼル、アーシア・アルジェント 他

商品詳細を見る

超危険なアクション・シーンをビデオ撮影、それを海賊販売しているアウトローのザンダー・ケイジ。
合衆国の国家安全保障局は、その男をシークレット・エージェントにし、生化学兵器を使って新世界の設立を計画するテロ集団“アナーキー99”に潜入捜査をさせることに・・・


Movie Walker 映画『トリプルX』のあらすじ

この映画の冒頭シーンに使われたのが、ドイツのロック・バンドの"ラムシュタイン Rammstein"「Feuer frei! 撃て!」という曲でした!
その後に始まるスピーディな展開、アウトローの主人公、テクノロジーを駆使した生化学兵器...etc
基本はスピード感満載のメタルでありながら、テクノ・ミュージックが印象的に盛り込まれているこの曲、映画のもつ特徴を、この1曲で体感できるように思います。

テロ組織の人間に追われるタキシードを着たシークレット・エージェントが、異様な雰囲気のロック会場に逃げ込み射殺される・・・
殺されたシークレット・エージェントの服装が007のジェームス・ボンドを思わせるタキシード姿、新しいスパイ像を創り出そうとする制作者の意気込みが感じられる冒頭シーンであり、選曲であったような気がします。


Feuer Frei! - Rammstein

撃て! / ラムシュタイン
燃え盛る炎に肌を焼かれる痛み
知ってる奴らが責められる
自分の顔めがけて
俺は明かりを投げつけた
熱い叫びだ
オープン・ファイヤー!

痛みを知ってる奴らは気高い
欲望の炎に身を焼かれ
火花のシャワーが
膝に降りかかる
熱い叫びだ
オープン・ファイヤー!

心を燃やす炎
その痛みを知ってる奴らこそ危険だ
炎で焼かれたあの子供は危険だ
人生から切り離され
熱い叫びだ
オープン・ファイヤー!

Feuer Fre! - Rammstein (Live in London)


ロンドンでのライヴのようです。
やはり、炎は人間の興奮を引き起こすんでしょうな!
盛り上がりが尋常じゃない!(笑)


THEME:洋楽ロック | GENRE:音楽 | TAGS:

COMMENT

今更…

70年代の終わりにニナ・ハーゲンを聞いた時は
ショックを受けたけど、21世紀にまでパンクは
いいよなぁ、けっこうけっこう、もうけっこう…
だわ(爆)

何かドイツってアブな人はとことんアブなんだよね…
そういえばエ◎の世界もとことんアブだったな…
危ない危ない…
品行方正なjohn様には縁のない話でしたな…
昔、体中のいたるところを串刺ししているVを見た
トラウマが………

場所限定

freebird さんへ

このバンド、下の方にある綺麗なライヴ会場や青空の下では合わない。
映画に出て来たような古めかしい場所じゃないと絶対に駄目!
火も思いっ切り使うから、演奏会場が限定される珍しいバンド(笑)

EDIT COMMENT

非公開コメント

プロフィール

JOHN BEATLE LENNON

Author:JOHN BEATLE LENNON
ビートルマニアとして、ほんの僅かの年齢差でリアルタイムで経験出来なかった世代です。
ビートルズ史を中心にブログが進行していきます。

検索フォーム
カテゴリ
Who (3)
Yes (3)
Eric Carmen 情報