こねこ時計
CATS
Sweets
Blog Calendar
<< 04
2017
>>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新トラックバック
思い出の歌謡曲
洋楽シングル
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
40位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
10位
アクセスランキングを見る>>
since 5 May 2013
ようこそ当ブログへ
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

♪ 愛情の花咲く樹 / シュキ&アビバ:1973年作

bluebell_woods_by_annmariebone-d4x5udm.png

柳の下の二匹目のドジョウを狙う
一度成功を収めた人や物事に準じて後釜になろうとすること、あるいは既存のものを真似して作られたものなどを意味する表現。


70年代初頭の大ヒット曲のナオミの夢をエントリーした際、1970年から始まった世界歌謡祭の栄えある第1回目のグランプリを獲得し、オリコン週間シングル・チャートにおいて4週連続トップを記録したことをお話ししました。

今日ご紹介する曲は、まるで、“ナオミの夢をもう一度”といわんばかりに、1973年の第4回世界歌謡祭に、阿久悠作詞の日本語歌詞でエントリーされた、イスラエル出身のシュキとフランス人のアビバの「愛情の花咲く樹」です。

愛情の花咲く樹 / シュキ&アビバ
【 Single Data 】
リリース:1973年


この曲は、「ナオミの夢」のヒットから3年が経過してこともあってか、大ヒットには至りませんでしたが、ドラマチックなイントロが印象的で、日本人には馴染みやすい歌謡曲っぽい響き、作曲者がデュオの片割れの男性のシュキ・レヴィさんと知った時は驚きました。
イスラエル人とはとても信じ難いメロディ???
元々、イスラエル人は日本人的な曲調を好むんでしょうかね?
因みに、このシュキ&アビバのコンビは、主にフランスで活動しました。

このシュキ・レヴィさん、この曲以上に有名な曲に係わっております・・・

ひまわり娘 - 伊藤咲子


実はこの方、70年代アイドルの伊藤咲子のデビュー曲「ひまわり娘」の作曲者なんです!
アイドルとしてデビューした彼女ですが、この曲は非常に優れモノ。アイドルというだけで、偏見を持たれる部分がありますから、彼女の歌唱力と曲の良さを考え合わせると、アイドルとデビューさせなかった方がよかったのではと、いつも残念に思ってます。

さて、今日ご紹介の「愛情の花咲く樹」なんですが、スマッシュ・ヒットした日本語ヴァージョンがないので、フランス語によるものを貼り付けておきました。 この曲の存在をすっかり忘れている方も、ドラマチックなメロディを聴くと「そういえばこんな曲あったなあ」なんて思うかも(笑)

L' amour c' est la musique de la vie - Shuky & Aviva

愛情の花咲く樹 / シュキ&アビバ
作詞:阿久悠 作曲:シュキ・レヴィ

愛情の花咲き誇る 木の下でまた逢った
幼い日 愛を捧げた あの人が立っていた
かけより手をとって 声もなく見つめあう
ああ、変わりなく美しい、その姿に、うたれて、その姿に
ああ、今もなお愛してる、それを告げていた

愛情の花咲く季節 ふたりとも覚えてた
お互いにいく年月を へだてても知っていた
二度とは離れずに 抱きあい生きていこう
ああ、変わりなく美しい、その姿に、うたれて、その姿に
ああ、今もなお愛してる、それを告げていた
 
ああ、変わりなく美しい、その姿に、うたれて、その姿に
ああ、今もなお愛してる、それを告げていた


THEME:洋楽 | GENRE:音楽 | TAGS:

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

プロフィール

JOHN BEATLE LENNON

Author:JOHN BEATLE LENNON
ビートルマニアとして、ほんの僅かの年齢差でリアルタイムで経験出来なかった世代です。
ビートルズ史を中心にブログが進行していきます。

検索フォーム
カテゴリ
Who (3)
Yes (3)
Eric Carmen 情報