こねこ時計
CATS
Sweets
Blog Calendar
<< 04
2017
>>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新トラックバック
思い出の歌謡曲
洋楽シングル
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
32位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
8位
アクセスランキングを見る>>
since 5 May 2013
ようこそ当ブログへ
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

♪ 悲しき願い / ジ・アニマルズ:1965年作

Don't Let Me Be Misunderstood

遙か遠くになった過去に思いを巡らせる・・・
皆さんにとっての“懐メロ”は?


こんな問い掛けをされたら、僕は迷わず"GS"と答えるでしょう
ガソリン・スタンドじゃありません !
グループ・サウンズですよ !! (笑)


1960年代半ば頃のブリティッシュ・インヴェージョンのヒット曲は、1967年から69年に掛けて日本で大流行したグループ・サウンズの数多くのバンドが日本語カヴァーしていましたので、数年遅れであるものの、その存在を知ることになりました。

今日ご紹介するのはそんな曲のひとつです。



悲しき願い / ジ・アニマルズ
【 Single Data 】
リリース:
1965年1月29日
チャート:英国3位、米国15位


まさに今日ご紹介するアニマルズの1965年のヒット曲「悲しき願い Don't Let Me Be Misunderstood」がそのパターンです。
この曲はGSではありませんが、尾藤イサオさんが1965年7月リリース、カヴァーヒットしたものを聴いたことから、その存在を知ることになりました。

悲しき願い - 尾藤イサオ


遡りの精神
この曲をはじめとし、GSがカヴァー・ヒットさせた曲は、後に洋楽を聴くようになった僕が、「一体原曲はどんな感じなんだろう?」とか、気に入ったバンドに「昔はどんな感じだったんだろう?」とか、興味の対象を“遡って聴く”という性(さが)の育成に大きく影響を与えました。
未だ変わらない性癖か・・・?(爆)

またこの尾藤さん、翌年のビートルズ来日公演の前座も努めており、ブリティッシュ・インヴェイジョンの曲のカヴァーといい、あらためて非常にこの時代を象徴するような活動をされたのではないかと思います。

Don't Let Me Be Misunderstood - Nina Simone


本当の原曲は・・・
先ほどから、“アニマルズをカヴァー”とご紹介していますが、実際はニーナ・シモンが1964年にリリースした、しっとり落ち着いた雰囲の曲です。
そういった曲に独特なギターリフをミックスさせ、エキセントリックな曲に仕上げたカヴァーは見事ですね!


Don't Let Me Be Misunderstood - The Animals

悲しき願い / ジ・アニマルズ
ベイビー、もう俺のことを理解してくれたかい?
俺もたまにはちょいと頭にくることもある
でも分かるだろう? この世に生きる者はみな
いつでも天使ってわけじゃないんだ
物事がうまく運ばない時は、俺は悪者に見えるかも…
でも俺は善良な、ただの人なんだ
ああ神様 どうか俺が誤解されないようにして下さい

ベイビー、時には俺も極楽とんぼさ
隠しきれない喜びに満ち溢れてる
俺が心配ばかりしてるようにも思える時もあるだろう
そんな時は、お前は俺の違った面を見てしまうのさ
でも俺は善良な、ただの人なんだ
ああ神様 どうか俺が誤解されないようにして下さい

もし俺が怒りっぽく見えたら、分かってくれ
お前に八つ当たりする気はこれっぽっちもないんだ
人生には問題がついてまわる。俺も問題を抱えている
そして八つ当たりは、俺の決して意図しないことだ
なぜならお前を愛しているから

ああ、ベイビー 分からないのか? 俺だって人間なんだ
みんなと同じような考え方を俺も持っている
時には自分がずっと後悔していることに気づく
俺の犯した何らかの愚行や、ちょっとしたことを
でも俺は善良な、ただの人なんだ
ああ神様 どうか俺が誤解されないようにして下さい

でも俺は善良な、ただの人なんだ
ああ神様 どうか俺が誤解されないようにして下さい

でも俺は善良な、ただの人なんだ
ああ神様 どうか俺が誤解されないようにして下さい

関連記事

THEME:洋楽 | GENRE:音楽 | TAGS:

COMMENT

上がってきたし~[e:461]

1月にGSをやるバンドのライブに聴きに行きましたよ(3ピース)

エリック・バードンの歌唱力…気持ちいい~(笑)リトル・リチャードのカバーもカッチョいいです←女はそれを我慢出来ない。ホールドオンも超カッコ良くて~大好き
あっ!スポック船長がお亡くなりに…合掌。(目と耳が同じ系?)

ミスター・スポック

ちえさんへ

ミスター・スポックが亡くなったんですね!
もう定年したのが5,6年前だった思いますが仲が良かった先輩に付けたあだ名が“ミスター・スポック”
これは周りから大爆笑・・・
「さすが毒舌の天才」と賞賛を浴びました!(爆)
自慢じゃありませんが、本人を怒らせずにあだ名を付ける名人と思われています(笑)


EDIT COMMENT

非公開コメント

プロフィール

JOHN BEATLE LENNON

Author:JOHN BEATLE LENNON
ビートルマニアとして、ほんの僅かの年齢差でリアルタイムで経験出来なかった世代です。
ビートルズ史を中心にブログが進行していきます。

検索フォーム
カテゴリ
Who (3)
Yes (3)
Eric Carmen 情報