こねこ時計
CATS
Sweets
Blog Calendar
<< 03
2017
>>
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新トラックバック
思い出の歌謡曲
洋楽シングル
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
57位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
12位
アクセスランキングを見る>>
since 5 May 2013
ようこそ当ブログへ
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

♪ 週末に / ニール・ヤング:1972年作

ハーヴェストハーヴェスト
(2013/07/24)
ニール・ヤング

商品詳細を見る

心の空洞を埋めるには・・・
心に隙間が出来てしまうと、それを満たすことは容易じゃない!

『大切なものを失ってしまい、どうしていいか判らない!』
今日ご紹介するのは、そんな感情がヒシヒシ伝わる曲です・・・

続きを読む

THEME:洋楽 | GENRE:音楽 | TAGS:

♪ オールド・マン / ニール・ヤング:1972年作

オールド・マン / ニール・ヤング
【 Single Data 】
リリース:1972年4月17日
チャート:米国31位


真っ正直だった父親
勿論、若い時は知らないけど、3年前に亡くなった父親の晩年は、「もっと要領よく立ち回ればいいのに」と歯痒く思えてしまうほど“真っ正直”だったと思います。
最近、お年寄りの歩行中の交通事故死亡事故が多発しているそうですが、殆どが横断歩道以外の場所を横切ってのものだといいます。
こういった事故を聞くに及んで、痛ましさを感じると共に「家の親父だったら、こういった事故には巻き込まれんだろうな」と・・・

その息子だからというわけじゃあないだろうけど、狡さを伴った要領のいい人間はどうも好きになれない・・・(笑)

さて、そんなことで今日はニール・ヤング「Old Man」を・・・

続きを読む

THEME:心に沁みる曲 | GENRE:音楽 | TAGS:

♪ 男は女が必要 / ニール・ヤング:1972年作

ハーヴェストハーヴェスト
(2013/07/24)
ニール・ヤング

商品詳細を見る

囮(おとり)
相手を誘い寄せるために利用するもの。


女性無料あるいは半額
こういった事例って多いですよね!
女性が多く集まると、自然と男たちも群がる・・・
この至って“自然界の法則”に適った囮作戦は効果てきめん!(笑)
しかし、一方で“男女平等”を叫びながら、もう一方で、こういった恩恵を何のためらいもなく受ける女子達には・・・???
もし、一己の男子が「不平等だ!」と叫ぼうもんなら、「アホじゃないか!」と袋叩きに合うだろう!
今度生まれる時は、絶対に女に生まれたい!(爆)panda_1.gif

続きを読む

THEME:邦楽 | GENRE:音楽 | TAGS:

♪ 孤独の旅路 / ニール・ヤング:1972年作

孤独の旅路 / ニール・ヤング
【 Single Data 】
リリース:1972年2月
チャート:米国1位


ラジオの新譜紹介で・・・
映画『小さな恋のメロディ』で、クロスビー、スティルス、ナッシュ&ヤングの存在を知り、そして、彼らにのめり込んで行く切っ掛けになったのが、今日ご紹介するニール・ヤングのこの大ヒット曲でした。

ラジオのDJに『ニール・ヤングの新譜です』と紹介されたこの「Heart Of Gold 孤独の旅路」を聴いた時、“渋くてカッコいい曲”だと思いましたねぇ~!
それまで聴いていたのが、主にポップ系のものばかりで、ニール・ヤングのような“泥臭い”音楽は却って新鮮でした。

続きを読む

♪ ダメージ・ダン / ニール・ヤング:1972年作

HarvestHarvest
(1994/06/16)
Neil Young

商品詳細を見る

【Album Data】
・リリース:1972年2月14日
・チャート:1位(米国、英国、カナダ)


棄て曲なし、ロック史上に残る名盤です!
大胆にストリングスを入れてドラマチックな盛り上がりを見せる曲、ヤング特有のゆったりとした泥臭いロック・ナンバー、10曲中7曲までが録音されたナッシュビルを象徴するカントリー色溢れる曲...etc

今日は、ニール・ヤングが、1972年にリリースした名盤からの1曲です。

続きを読む

THEME:今日の1曲 | GENRE:音楽 | TAGS:
プロフィール

JOHN BEATLE LENNON

Author:JOHN BEATLE LENNON
ビートルマニアとして、ほんの僅かの年齢差でリアルタイムで経験出来なかった世代です。
ビートルズ史を中心にブログが進行していきます。

検索フォーム
カテゴリ
Who (3)
Yes (3)
Eric Carmen 情報