こねこ時計
CATS
Sweets
Blog Calendar
<< 04
2017
>>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新トラックバック
思い出の歌謡曲
洋楽シングル
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
32位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
8位
アクセスランキングを見る>>
since 5 May 2013
ようこそ当ブログへ
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

♪いとしのアンジー / ジ・アイビーズ (バッドフィンガー):1969年作

Dear Angie - Badfinger

Crossroads of Destiny
(運命の分かれ道)
ビートルズがデビューする直前に解雇されてしまったのがドラマーのピート・ベスト。 “大金を掴み損なった男”とか“アイドルになりそこなった男”とか、悲劇の男として、ビートルズの黒歴史としてあまりに有名な人です。

これに似たような話は他バンドでも結構あるとは思いますが、ビートルズの場合、その成功の度合いがあまりにも大きいため、本人だけでなく、その周辺の人にも、一生その傷を癒せない程の衝撃と落胆を生み出すことになりました。

今日ご紹介するバッドフィンガーも、“プロ契約をする際”“再デビューをする際”と2度に渡って、その直前にメンバーの入れ替えがありました。 しかし、ピート・ベストと決定的に違うのは、2人が2人とも、“結婚を契機に安定した職にありつきたい”という自己都合でバンドを去ったことでした。
昔いたバンドがヒット・グループになり、一度は“自分は負け組”という思いをした時期があったかも知れませんが、その後のバッドフィンガーが、周りの都合に翻弄され、挙げ句に4人のメンバーの内の2人が自殺してしまう“悲劇のバンド”という有難くないレッテルを貼られてしまうといった行く末を思うと、幸せを平凡な人生の中に求めた彼らの決断は賢明だったのでしょうね。

今日は、再デビュー前に脱退をしたメンバーが、バッドフィンガーに残した曲の紹介です。


続きを読む

THEME:洋楽ロック | GENRE:音楽 | TAGS:

♪ クリムゾン・シップ / バッドフィンガー:1970年作

Crimson Ship - Badfinger

ビートルズ・フォロワー
“ビートルズの弟分”としてアップルからデビュー、そのサウンドから“ビートルズ・フォロワーの第一人者”という称号に最も相応しいバンドは、やはり"Badfinger"でしょう!

バッドフィンガー、このバンド程、周りのゴタゴタに翻弄され、その才能を充分発揮することなく消えて行ったバンドは他にないのでは・・・
「ヒット曲が複数あるじゃないか!」と言われる方も多いと思います。

でも、彼らの実力からいったら、こんなもんじゃないんです!

もし、ビートルズのマネージャーのブライアン・エプスタインが健在で、マネージメント会社の"NEMS"が機能していたら、アップルの崩壊などなかったでしょうから、音楽に専念出来る環境の中、歴史に名を残す活動が出来たのでは・・・

今日ご紹介する曲は、彼らの再デビュー盤『Magic Christian Music』から、その構成、特に繋ぎ部分がポール・マッカートニーの名曲を思わせるものを1曲・・・


続きを読む

THEME:洋楽ロック | GENRE:音楽 | TAGS:

♪ベイビー・ブルー / バッドフィンガー:1971年作

Baby Blue - Badfinger

翻弄される
自分の意志とは別に、“どうしても逆らえない”、あるいは、“どうしても避けれられない”・・・もし、そんな災いの渦に巻き込まれてしまったら、不幸としか言いようがない!


ヒット曲も生まれ順風満風に思われた1971年のバッドフィンガーでしたが、運命の悪戯か、どうしても、“周りから翻弄”されるという状況は変わらなっかった・・・

続きを読む

THEME:洋楽 | GENRE:音楽 | TAGS:

♪デイ・アフター・デイ / バッドフィンガー:1971年作

ストレート・アップストレート・アップ
(2010/11/03)
バッドフィンガー

商品詳細を見る

【 Album Data 】
リリース:1971年12月13日(米国)、1972年2月11日(英国)
チャート:米国31位

プロデューサーにジョージ・ハリスントッド・ラングレンを迎えて制作されたものの、前作より1年も空いてしまった。ジェフ・エメリックによるプロデュースされたものが完成していただけに、間髪を入れず、リリースした方が良かったかもしれない!


ビートルズの力を借りずに「嵐の恋」をヒットさせたバッドフィンガー、アルバム『No Dice』も全米で28位を記録するヒットになりました・・・
1971年、全てが好転するかに見えた彼らでしたが、次に出そうとレコーディングされたアルバムが、アップルから待ての指示!


続きを読む

THEME:洋楽 | GENRE:音楽 | TAGS:

♪嵐の恋 / バッドフィンガー:1970年作

ノー・ダイスノー・ダイス
(2010/11/03)
バッドフィンガー

商品詳細を見る


【 Album Data 】
リリース:1970年11月9日(米国)、1970年11月27日
チャート:28位(米国)

バンド名を"Badfinger"とし、再デビューを果たしたものの、そのデビュー・アルバムは、新加入のジョーイ・モランドが、全く参加していない不思議なものだった。そういった意味では、彼らのデビュー・アルバムといっていいものが本作といっていいだろう。


ビートルズが解散へのカウントダウンを始め、アップルが迷走している不安定な時期にデビューしたのが"Badfinger"

再出発となったシングル「マジック・クリスチャンのテーマ」は、映画にリンゴ・スターが出演していて、作曲作詞もポール・マッカートニーということで、話題性もあり全英4位、全米6位と大ヒットに・・・

デビュー・アルバム『マジック・クリスチャン・ミュージック』(1970年1月)は、発売が中止となっていたアイビーズのナンバーをそのまま使用するという何とも不完全な形でのリリース、この頃の、アップルの混乱を象徴するようなデビュー劇でした・・・

続きを読む

THEME:お気に入りの曲♪ | GENRE:音楽 | TAGS:

♪マジック・クリスチャンのテーマ / バッドフィンガー:1970年作

Magic Christian MusicMagic Christian Music
(2010/10/25)
Badfinger

商品詳細を見る


【 Album Data】
リリース:
1970年1月9日(英国)、1970年2月16日(米国)
チャート:米国(55位)

アイビーズからバッドフィンガーへと改名し、「マジック・クリスチャンのテーマ Come and get it」のヒットにより、1970年にリリースした再デビュー・アルバムが、この『Magic Christian Music』だった。
"The Iveys"名義のアルバム『Maybe Tomorrow』の7曲を含む。


ビートルズ「With A Little Help From My Friends」は、当初、「バッドフィンガー・ブギ」という仮題が付けられていた。
ビートルズのデビュー前からの友人であり、ロード・マネージャーも務めた側近中の側近、ニール・アスピノールの案で、アイビーズは心機一転、バッドフィンガーを名乗り、再デビューを果たす!

続きを読む

THEME:お気に入り&好きな音楽 | GENRE:音楽 |

♪メイビー・トゥモロウ / ジ・アイビーズ (バッドフィンガー):1968年作

Maybe Tomorrow - The Iveys

期待で胸を膨らませ・・・
1964年、ビートルズのアメリカ進出を契機に世界から注目されるようになった英国のミュージック・シーン・・・
このことは、英国の少年たちに大きな夢と希望を与えました!

当時、テレビの修理工をしていた17歳のピート・ハムも夢を描いてバンドを結成、1965年8月、ようやくバンドの形態を整えることが出来ました。

セミプロとしてスタートした“アイビーズ”
その時のメンバーは・・・

ピート・ハム(ギター)
マイク・ギビンス(ドラムス)
デヴィッド・ジェイキンス(ギター)
ロナルド・グリフス(ベース)

今日ご紹介する曲は、アイビーズという名前でデビューしたバッドフィンガーの実質的なデビュー曲です。


続きを読む

THEME:今日の1曲 | GENRE:音楽 |
プロフィール

JOHN BEATLE LENNON

Author:JOHN BEATLE LENNON
ビートルマニアとして、ほんの僅かの年齢差でリアルタイムで経験出来なかった世代です。
ビートルズ史を中心にブログが進行していきます。

検索フォーム
カテゴリ
Who (3)
Yes (3)
Eric Carmen 情報