こねこ時計
CATS
Sweets
Blog Calendar
<< 04
2017
>>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新トラックバック
思い出の歌謡曲
洋楽シングル
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
32位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
8位
アクセスランキングを見る>>
since 5 May 2013
ようこそ当ブログへ
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

♪ガラスのニューヨーク / ビリー・ジョエル:1980年作

You May Be Right - Billy Joel
イメージをぶっ壊せ!
1976年、沢田研二「立ちどまるなふりむくな」という曲をヒットさせました。

その1976年を皮切りにピアノマンとして、“ニューヨーク3部作”と云われた『ニューヨーク物語 Turnstiles』(1976年)、『ストレンジャー The Stranger』(1977年)、『ニューヨーク52番街 52nd Street』(1978年)、といった名作を毎年発表をして人気を不動のものにしたのがビリー・ジョエルでした。

しかし・・・

人気絶頂だったにも拘らずビリー・ジョエルは1980年、現状に満足することなく、果敢にもガラスの割れる音と共に過去のイメージを払拭する行動に打って出ました。
まさに、沢田研二のヒット曲を地で行ったわけですね!
panda_1.gif


続きを読む

THEME:洋楽 | GENRE:音楽 | TAGS:

♪ アップタウン・ガール / ビリー・ジョエル:1983年作

An Innocent ManAn Innocent Man
(1998/05/18)
Billy Joel

商品詳細を見る
【 Album Data 】
リリース:1983年8月
チャート:米国4位、英国2位


舌の根の乾かぬうち
言葉を言い終わるか終わらない内に、前言に反したことを言ったりしたりした時に非難して用いる。

1977年に“今のままの君がいい”と愛妻に捧げた曲で大ブレークの切っ掛けを掴んだのがビリー・ジョエル、ところが舌の根の乾かぬうちとは言いませんが、結婚の誓いも永遠のものとならず、
1983年7月に離婚することに・・・

続きを読む

THEME:洋楽 | GENRE:音楽 | TAGS:

♪ 今宵はフォーエバー / ビリー・ジョエル:1983年作

ジス・ナイト~今宵はフォーエバー~ / ビリー・ジョエル
【 Single Data 】
リリース:1984年(英国、日本)
チャート:78位(英国)、88位(オリコン)


悲壮
悲しい中にも雄々しくりっぱなところがあること。

悲しい状況の中でも「頑張っている」

悲愴
悲しく痛ましいこと。

ただその状況を悲しんでいるだけ。

「ひそう」と同じ読み方で意味も似てはいるけれど、その状況に対して向き合う姿勢は“似て非なるもの”と云っていいですね!

Klaviersonate Nr. 8 c-Moll "Grande Sonate pathétique"


今日はベートーヴェンの三大ピアノソナタのひとつピアノソナタ第8番『悲愴』をサビに使ったビリー・ジョエルのソウル・バラードの傑作を・・・

続きを読む

THEME:心に沁みる曲 | GENRE:音楽 | TAGS:

♪ ジェイムズ / ビリー・ジョエル:1976年作

Turnstiles - Billy Joel Turnstiles

【 Album Data】
リリース:1976年3月19日
チャート:122位(米国)

★ビリー・ジョエルの全盛期の傑作、ニューヨーク3部作の第1弾!
その名も『ニューヨーク物語 Turnstiles』


ニューヨーカーの様々な人間模様
アルバム・タイトルの“TURNSTILES”というのは、地下鉄の改札など、一人づつ入場させるための回転式の入り口のことらしいです。
ニューヨークで生活する人たちの様々な人生模様を描いた内容のアルバムにピタッとはまりますね!


続きを読む

THEME:今日の1曲 | GENRE:音楽 | TAGS:

♪ ピアノ・マン / ビリー・ジョエル:1973年作

Piano Man (Legacy Edition)Piano Man (Legacy Edition)
(2011/11/08)
Billy Joel

商品詳細を見る

【Album Data】
・リリース:1973年11月9日(米国)
・チャート:27位(米国)

ビリー・ジョエルの出世作
ビリー・ジョエルが1973年に発表したセカンド・アルバムで、コロムビア・レコードからの第1弾。ビルボード誌のアルバム・チャートで初のチャート・インを果たした


憧れがそうさせるのか、ピアノ・マンの楽曲が好きなんです!
非常に真摯に音楽に取り組んでいる感じがしていいですね。

続きを読む

THEME:お気に入りアーティスト | GENRE:音楽 | TAGS:
プロフィール

JOHN BEATLE LENNON

Author:JOHN BEATLE LENNON
ビートルマニアとして、ほんの僅かの年齢差でリアルタイムで経験出来なかった世代です。
ビートルズ史を中心にブログが進行していきます。

検索フォーム
カテゴリ
Who (3)
Yes (3)
Eric Carmen 情報