こねこ時計
CATS
Sweets
Blog Calendar
<< 03
2017
>>
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新トラックバック
思い出の歌謡曲
洋楽シングル
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
57位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
12位
アクセスランキングを見る>>
since 5 May 2013
ようこそ当ブログへ
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

♪ディン・ドン / ジョージ・ハリスン:1974年作 ~ ヤケクソ気味に“ディン・ドン”?

Ding Dong, Ding Dong - George Harrison

除夜の鐘
大晦日の深夜に日本の各所で鳴り響くのが“除夜の鐘”

何故108回?

その由来は複数あるそうですが、一番ポピュラーなものが人間の煩悩の数がを前世・今世・来世を併せて108つあるから、それを打ち払う為に鐘を打つというもの。
もし煩悩の数だけ鐘を打たなければならないなら・・・
あれもこれもと108つじゃ足りないという御仁もあるのでは?(爆)

そんなことで、今年は派手に鐘が鳴り響く1975年の春にヒットしたジョージ・ハリスンの曲からスタート、コーラスに参加して煩悩を払って下さい!(笑)


続きを読む

THEME:なんてったってビートルズ! | GENRE:音楽 | TAGS:

♪ ハッピー・クリスマス(戦争は終った) / ジョン&ヨーコ・オノ・レノン・ウィズ・ハーレム・コミュニティ合唱団 ~ 戦争は終わる、君が望むなら

WAR IS OVER! IF YOU WANT IT

ありふれたものでない、永遠に残る・・・
意味のあるクリスマス・ソングを作りたい!


今日はジョン・レノンが、反戦の祈りを込めて作り上げたクリスマス・ソングの紹介です。

続きを読む

THEME:The Beatles(ビートルズ) | GENRE:音楽 | TAGS:

♪ 思い出すんだ / ジョン・レノン:1970年作 ~ 爆発音とともに終わります。

Remember - John Lennon

思い出したくない!
昔、国道1号線に出ようと、信号のない交差点の手前で速度を緩めて一時停止、丁度、そこに運悪く居合わせたのが一匹の野良犬~
その野良犬は随分手前で車が止まっているから、そのまま真っ直ぐ横切ればいいものを、1m程国道に入ってしまった。
そこに猛スピードのトラックが接近!

目の前でその犬がトラックの前輪で後ろ足を轢かれ、その後、後輪に巻き込まれて即死!
今でも犬が目の前を横切ると、トラウマとなっているのか、その時の光景が思い出され、「僕が通りかからなかったら、あの犬は死ぬことはなかった」と後悔の念が・・・



続きを読む

THEME:なんてったってビートルズ! | GENRE:音楽 | TAGS:

♪ 想い出のフォトグラフ / リンゴ・スター:1973年作

Photograph - Ringo Starr

繰り返された再結成の噂
ビートルズ再結成の噂は、
いつも、何故かリンゴ絡みでした!


ビートルズ解散以降、何度ともなく繰り返される再結成の話題の度に心躍らせたのが当時のファン~
もしかしたら、ビートルズの活動期間中の記憶を断片的しか知らない“第一期後追い世代”と云われる我々は、リアルタイム世代の方より、現役時代を見てないだけに、その期待値がずっと高かったのでは・・・?

そんな中、飛び込んできたのが・・・

『リンゴの新アルバムにジョン、ポール、ジョージの3人が曲を提供するらしい
『バックの演奏もして、その結果、レコードの中とはいえ競演の可能性もあるらしい
『ビートルズ再結成の気運が一気に高まり、その可能性もあるらしい


このような「らしい」の連発、何が真実か、何がガセネタか選別が出来ない、、『虚』『真』が入り乱れた状態・・・・
解散直後のこの時期の我々ほど「ヨッシャ~アッ!」「ハァ~~」「ヨッシャ~アッ!」「ハァ~~」“気合い”“ため息”を繰り返し経験したファンは他にはいないでしょう・・・(笑)
そんな「ビートルズ再結成か!?」と話題が沸き起こってる最中、発表されたアルバムが『RINGO』でした。

今日ご紹介するのは、そのアルバムからの大ヒット曲を・・・


続きを読む

THEME:なんてったってビートルズ! | GENRE:音楽 | TAGS:

♪ ロケストラのテーマ / ポール・マッカートニー&ウイングス:1979年作 ~ オーケストラの如く、一斉に大迫力で迫る!

Rockestra Theme

造語
既存の語を組み合わせて新たな意味の語を造ること。


造語には、その名称を見ただけでどんな意味を持っているのか判るものもあれば、いちいち説明を受けない(それでも判らないものもある・笑)と意味不明なものがあります。

ポール・マッカートニーも、1979年に造語を披露しましたが、それは一目見るなり、何を意味するか判るものでした。
Rockestra
Rock + Orchestra

その名称を見ただけで、大人数のロックミュージシャンが、オーケストラの如く、一斉に大迫力演奏する事が想像できました。

続きを読む

THEME:なんてったってビートルズ! | GENRE:音楽 | TAGS:

♪ ゲッティング・クローサー / ポール・マッカートニー&ウイングス:1979年作 ~ もっともっと、より近く、より深く、君の心に近づいて行く!

Getting Closer - Paul McCartney & Wings

原点回帰
一番初めに帰ることである。初心に戻る意味でも使われる。


Go Back to The Starting Point
前作の『London Town』のレコーディング中に、それまでウイングス全盛期のメンバーだったギタリストのジミー・マッカロクとドラマーのジョー・イングリッシュが脱退した為~再び3人になってしまった!
スタート時こそ酷評に曝されたものの、レコード売上にしろツアーにしろ、ウイングスとして大成功を収めたポール・マッカートニーでしたが、どうしても、メンバーの出入りが激しく思うにまかせない・・・

相次ぐ脱退、新メンバー探し...etc
このような事で神経をすり減らしていたポールでしたが、スムーズな人間関係で新たなバンド活動に入る為、新メンバーは相棒のデニー・レインを通じてのものでした。

続きを読む

THEME:なんてったってビートルズ! | GENRE:音楽 | TAGS:

♪ 果てしなき愛(ブレッス・ユー) / ジョン・レノン:1974年作 ~ 愛は果てしなく続き、永遠に消えることがない。

Bless You - John Lennon

失われた週末
1972年10月から翌年の1973年11月まで、ジョンとヨーコは別居生活に突入、世にいう“失われた週末”です。

ジョンとヨーコが別居!

これで、ジョンは普通のロックンローラーに戻る!
不謹慎ですが…
そっと握り拳をつくり、ガッツポーズを・・・(爆)

当時のファンは、政治的活動をするジョンに対して、どんな風に思っていたんだろうか?

僕は、普通のジョンのロックンロール、これを聴きたかった!
別に立派に愛と平和を願うジョン・レノンでなくてよかった!

そういった意味では、“失われた週末”時代にレコーディングされた『Walls And Bridges 心の壁、愛の橋』は、待ち望んでいたジョンの姿でした。

今日ご紹介するのは、久しぶりに政治色のないアルバムの『心の壁、愛の橋』より1曲・・・


続きを読む

THEME:なんてったってビートルズ! | GENRE:音楽 | TAGS:

♪ ダンス・トゥナイト / ポール・マッカートニー:2007年作 ~ アミダラ女王がビデオに登場?

Dance Tonight - Paul McCartney

何でも天才ぶりを発揮!
多才なポール、作品群も多種多様で、バラエティに富み、勿論、使用楽器も、その曲のイメージに合わせて使い分けをしております。

ウイングス時代のスコットランド民族音楽風の曲、「夢の旅人 Mull And Kintyre」で使用したバグパイプ、またビートルズ時代にポールのアイディアで採用した「ペニー・レイン」ピッコロトランペットなどは、後続のアーティストも積極的に取り入れるようになり、中期ビートルズ・サウンドの象徴的な楽器になりました。

楽器の使用にかけても、ポールは天才ぶりを発揮してるってことですね!

今日ご紹介する曲も、いつもと趣が違った楽器のマンドリンを使用しております。


続きを読む

THEME:なんてったってビートルズ! | GENRE:音楽 | TAGS:

♪ ホープ・フォー・ザ・ヒューチャー / ポール・マッカートニー:2014年作 ~ 創作意欲未だ衰えず!

Hope For The Future - Paul McCartney

現物支給
労働に対しての“現物支給”はお断りだが、音楽の記録媒体については、絶対に目の前にCDという名の“現物”がないことには我慢ならない!(爆)

昨今の音楽の記録媒体の多様化には驚くべきものがあります!
しかし、ダウンロードで済ませようなんてもっての外、目の前に現物がないと、買った気が持ってる気がしない自分としては、CDという確たるものがないことには、「新曲が出た」と言われても、受け入れがたい面があります(笑)

今日ご紹介するポール・マッカートニーの曲も、実態がイマイチ感じられない曲のひとつです。


続きを読む

THEME:なんてったってビートルズ! | GENRE:音楽 | TAGS:

♪ ビューティフル・ナイト / ポール・マッカートニー:1997年作 ~ 余命いくばくもない愛する妻への惜別の歌?

Beautiful Night - Paul McCartney

燃え盛るパイに乗った男から『お前たちは"e"の代わりに"a"が付いたビートルズだ』と告げられたんだ!
昔、ジョン・レノンが、こんな風にビートルズのバンド名の由来を茶化して言ったことがあるそうです。

今日は、ジョンが放った“燃え盛るパイ=Flaming Pie”という言葉をそのままタイトルにした、1997年リリースのポール・マッカートニーのアルバムから1曲ご紹介させて頂きます。


続きを読む

THEME:なんてったってビートルズ! | GENRE:音楽 | TAGS:
プロフィール

JOHN BEATLE LENNON

Author:JOHN BEATLE LENNON
ビートルマニアとして、ほんの僅かの年齢差でリアルタイムで経験出来なかった世代です。
ビートルズ史を中心にブログが進行していきます。

検索フォーム
カテゴリ
Who (3)
Yes (3)
Eric Carmen 情報