こねこ時計
CATS
Sweets
Blog Calendar
<< 03
2017
>>
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新トラックバック
思い出の歌謡曲
洋楽シングル
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
57位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
12位
アクセスランキングを見る>>
since 5 May 2013
ようこそ当ブログへ
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

♪ アイル・ビー・バック / ザ・ビートルズ:1964年作 ~ 揺れ動く自身の複雑な心の内を歌いました!

I'll Be Back - The Beatles

リンゴの二人の立派な父
両親が離婚、義父に大切に育てられたのがリンゴ・スター。彼はその義父から少年の頃、ドラムセットをプレゼントされ、「今あるのは義父のお蔭」と感謝していたことでしょう。
ビートルズが有名になった時、リンゴの実の父親リチャード・スターキーは、仕事仲間から「名前も同じ、顔もお前によく似てる。息子じゃないのか?」と聞かれると、「いや、違う!」と答えたそうです。それは、生き別れた息子に迷惑を掛けてはならないとする父親の精一杯の愛情からだと思います。

それに対し・・・

行方知らずだったジョン・レノンの父親は、リンゴの実の父親とは対照的な行動を取ります。
今日は、その時のジョンの複雑な心境を歌ったと云われる曲の紹介です。


続きを読む

THEME:なんてったってビートルズ! | GENRE:音楽 | TAGS:

♪ 今日の誓い / ザ・ビートルズ:1964年作 ~ 雰囲気が一味違うアコースティック・ナンバー

Things We Said Today - The Beatles

B面と云えど“捨て曲”ナシ!
脚光を浴びるA面曲に対し、通常地味な存在でしかないのが悲しきB面曲・・・

しかし、これはビートルズには当てはまりません!
寧ろ、A面曲以上に他のバンドにオマージュされる事が多いように思います。頻繁に歌い方等を真似される「Ask Me Why」なんかがそのいい例ですね!

マドモアゼル・ブルース - ジャガーズ


今日ご紹介する曲も、その昔、GSの人気バンドだったジャガースのヒット曲、「マドモアゼル・ブルース」を作る際に参考にされたそうです。
勿論、この曲は知っていましたが、当時は未だ、ビートルズはおろか洋楽なんて全く聴くことはなかったので、ブログをやるようになって初めて、ふたつの曲の共通点を知ることになりました。


続きを読む

THEME:なんてったってビートルズ! | GENRE:音楽 | TAGS:

♪ すてきなダンス / ザ・ビートルズ:1964年作 ~ 日本受けするメロディです!

I'm Happy Just To Dance With You

歌う気にはなれなかった!
「すてきなダンス」に対して、ジョン・レノンが発した言葉です・・・


ジョン・レノンはデビュー・アルバムでのDo You Want To Know A Secretにおいても、「歌詞が自分には幼すぎるからジョージに歌って貰った」と・・・

これらは、当時、まだ上手く曲の書けなかったジョージが恩着せがましさを感じないようにと、さり気ないジョンの思いやりだったのでは・・・


続きを読む

THEME:なんてったってビートルズ! | GENRE:音楽 | TAGS:

♪ 恋する二人 / ザ・ビートルズ:1964年作 ~ 初期ビートルズ・サウンドを象徴、これを真似れば僕もあなたもビートルズ!

I Should Have Known Better - The Beatles

突き詰めてみれば・・・
映画『ビートルズがやって来るヤァ!ヤァ!ヤァ!』を一言でいったら“本人が本人を演じた究極のアイドル映画”って感じなんでしょうね。

会話のひとつひとつが彼らの個性を表しており、ジョンの皮肉っぽい性格、ポールのそつのなさ、リンゴの思わぬ演技力、そして極めつけがジョージのインタビューの受け答え・・・

『あなたの髪型は?』という女性記者の質問に・・・
ジョージの一言~『アーサー』
これなんぞ、訳の分からない面白さがありました!(笑)

因みに、このアーサーというのは、ジョージが兄と一緒に組んだ初めてのスキッフル・バンド“リベルズ(反逆児)”のメンバーで、アーサー・ケリーという幼馴染みとのこと・・・


そのジョージに、この映画のロケでは運命の出会いが待っていました!~後に彼の伴侶となり、数々のロックの名曲のインスピレーションの源となったパティ・ボイドの登場です。

今日はそのパティが映画の中で目立つシーンで歌われた曲の紹介を・・・


続きを読む

THEME:なんてったってビートルズ! | GENRE:音楽 | TAGS:

♪ ぼくが泣く / ザ・ビートルズ:1964年作 ~ ジョンが愛したロカビリー!

I'll Cry Instead / The Beatles

全曲スタンダード・・・
ビートルズには隠れた名曲など存在しない!

・・・が、今日ご紹介するのは、あえて言うなら“隠れた名曲”的位置にある「ぼくが泣く I Cry Insead」です。

ジョンは、この曲が自信作であることを隠そうとしません・・・
「映画の中で使われなかったことが残念だ!」

続きを読む

THEME:なんてったってビートルズ! | GENRE:音楽 | TAGS:

♪ 恋におちたら / ザ・ビートルズ:1964年作 ~ ジョンが書いた、最初のバラードです!

If I Fell / The Beatles

バラードなんて簡単なもんさ!
ポール・マッカートニーの専売特許だったビートルズのバラード部門に、ジョン・レノンが名乗りを上げたのが、今日ご紹介する「恋におちたら If I Fell」でした。
ジョンにしてみたら、「バラードを書き上げることなんてチョロイものさ!」と言ったところでしょうか?(笑)

続きを読む

THEME:なんてったってビートルズ! | GENRE:音楽 | TAGS:

♪ アンド・アイ・ラヴ・ハー / ザ・ビートルズ:1964年作 ~ 転調が曲調を素敵に変化させました!

And I Love Her / The Beatles

それなりに紆余曲折?
映画『ビートルズがやって来る ヤァ! ヤァ! ヤァ!』で使われたアコースティック・ナンバーといえば、「And I Love Her」を真っ先に思い出します。しかし、このアレンジに落ち着くまで、フォークロック調のアプローチをするなど、それなりに紆余曲折があったようです。

And I Love Her (Anthology Version) - The Beatles

続きを読む

THEME:なんてったってビートルズ! | GENRE:音楽 | TAGS:

♪ ビートルズがやって来る ヤァ!ヤァ!ヤァ! / ザ・ビ-トルズ:1964年作 ~ 強行軍もなんのその!

A Hard Day's Night

まさに黄金のラインナップ!
She Loves You
初期のビートルズを象徴するサウンド。当時の英国でのシングル売り上げ記録を更新。
I Want To Hold Your Hand
ビートルズの代表曲、この曲で世界制覇を果たした。特にアメリカでは、“史上最もインパクトのあったシングル”であることは間違いない!
Can't Buy Me Love

初めて予約だけで100万枚以上売れたシングル。“史上最も予約枚数があったレコード”としてギネスの世界記録に認定されている。

そして・・・・

A Hard Day's Night

続きを読む

THEME:なんてったってビートルズ! | GENRE:音楽 | TAGS:

♪ キャント・バイ・ミー・ラヴ / ザ・ビートルズ:1964年作 ~ インパクトがあったイントロなしでサビからの歌い出し!

Can't Buy Me Love - The Beatles

イントロなしでサビからの歌い出し
インパクトありますねぇ!

我々は曲を古いのも新しいのも、ごちゃ混ぜ状態で知ったわけですから、さほどの衝撃は感じませんでしたが、当時、リアルタイムで聴いた人は、ラジオなんかで『次の曲はビートルズの新曲“キャント・バイ・ミー・ラヴ”です』と紹介され、いきなり、この曲が始まれば、かなり、ガァ~ンときたでしょうね!


続きを読む

THEME:ビートルズ関連 | GENRE:音楽 | TAGS:
プロフィール

JOHN BEATLE LENNON

Author:JOHN BEATLE LENNON
ビートルマニアとして、ほんの僅かの年齢差でリアルタイムで経験出来なかった世代です。
ビートルズ史を中心にブログが進行していきます。

検索フォーム
カテゴリ
Who (3)
Yes (3)
Eric Carmen 情報