こねこ時計
CATS
Sweets
Blog Calendar
<< 04
2017
>>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新トラックバック
思い出の歌謡曲
洋楽シングル
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
32位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
8位
アクセスランキングを見る>>
since 5 May 2013
ようこそ当ブログへ
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

♪ ベイビー・イッツ・ユー / ザ・ビートルズ:1963年作 ~ マイナス要因をプラスに!

Baby It's You - The Beatles

誰一人として説明出来ない!
風邪を引き、喉の状態も最悪、のど飴と暖かい紅茶で、何とか、その窮状を脱しようと試みるも、鼻声だけは解消することは出来ない・・・

デビュー・アルバム『Please Please Me』のレコーディングが行われたのが1963年2月11日のこと。 しかし、この日はジョン・レノンがひどい風邪ひき状態!
紅茶やのど飴で、後に“伝説のスタジオ・ライヴ”と云われることになる1日を乗り越えました。
しかし、こういった最悪の状況だったにも関わらず、その鼻声が、かえって独特の雰囲気を生み出す事に・・・
このようなマイナス要因すらプラスに転じてしまう“ビートルズの奇跡”を、一体誰が説明出来ようか?(笑)

今日は、マイナス要因をプラスにしてしまった典型的な曲の紹介です。


続きを読む

THEME:なんてったってビートルズ! | GENRE:音楽 | TAGS:

♪ アスク・ミー・ホワイ / ザ・ビートルズ:1962年作 ~ 初期ビートルズの人気曲です!

Ask Me Why / The Beatles

貢献が
ビートルズにおいて、ジョージ・ハリスンを語るとき、殆どの方が、名曲「Something」インド音楽、あるいはシタールの導入といったところを挙げると思います・・・

勿論、それを否定するつもりはありません!

“デビュー当時は、上手く曲を書くことも出来ず、花開くのは中期以降で、徐々に力を発揮するようになり、「Something」という名曲を生み出すまでに成長した・・・”

確かに曲作りという面では、こういった見方が妥当のように思います!

しかし、ビートルズ・サウンドの構築という面では、初期の初期からジョージの貢献が大なのです!

今日は、歌い回しが絶妙なジョンのヴォーカルと、ジョージのギターが作品をお洒落に演出した、デビュー当時の傑作を・・・


続きを読む

THEME:なんてったってビートルズ! | GENRE:音楽 | TAGS:

♪ プリーズ・プリーズ・ミー / ザ・ビートルズ:1963年作 ~ 奇跡的な成功への序章は苦肉の策から生まれた?

Please Please Me - The Beatles

海の物とも山の物ともつかない
物事の正体・本質がつかめず、将来どうなっていくか見当のつかないたとえ。

新人アーティストの意向
ベテラン・プロデューサーにとって、ヒヨッコの新人バンドの意見なんぞ「聞く耳持たず」というのは間々あること。
しかし、デビューしたての海の物とも山の物ともつかないバンドの心意気を最大限に汲み取った名プロデューサーがいました。
その英断が音楽界に措いて、20世紀最大の成功を引き出すことに・・・


続きを読む

THEME:なんてったってビートルズ! | GENRE:音楽 | TAGS:

♪ ラヴ・ミー・ドゥ / ザ・ビートルズ:1962年作 ~ 業界の常識に沿るなんて、まっぴらごめん!

Love Me Do / The Beatles

どこまでも自分たちの音楽指向に拘った!
プロデューサーのジョージ・マーティンは、当時の業界の常識に沿って、プロの作曲家の手による「How Do You Do It」ビートルズのデビュー曲として用意しました。
しかし、ビートルズは、このポップソングが自分たちの指向する黒人音楽から逸脱するものとして、セッションをしたものの拒否反応を示します。
ポールは「こんな曲を引っ下げリバプールに帰ったら、他のバンドやファンに顔向け出来ない!」と・・・

そこで選ばれたのが、ポールが16歳の時に作り、サビの部分でジョンが手を加えた「Love Me Do」でした。

続きを読む

THEME:THE BEATLES | GENRE:音楽 | TAGS:

♪ P.S.アイ・ラヴ・ユー / ザ・ビートルズ:1962年作 ~ 聞かせどころを心得たポールの歌唱が光ります!

P.S. アイ・ラヴ・ユー / ザ・ビートルズ

イントロ無しのバラードは名曲が多い!
ポール・マッカートニー「ひとりぼっちのロンリーナイト No More Lonely Nights」クイーン「Bohemian Rhapsody」など、イントロがなく、いきなり歌に入る曲は、それ相応のメロディ・ラインがないと成り立たない・・・
イントロ無しのバラードは名曲が多い、ビートルズ関係でも「Hey Jude」「I Will」「Girl」「If I Fell」など、美しいバラードが多いと思います。

イントロなしで、いきなり歌が始まる曲・・・
またアップ・テンポでイントロなしの曲は「Can't Buy Me Love」「All My Loving」「Help!」など、強烈なパンチがある曲ばかりです。

何れにしても、イントロを付けないという事は、インパクトがある反面、誤魔化しが効かない、それなりの水準を要求されるようです・・・

続きを読む

THEME:THE BEATLES | GENRE:音楽 | TAGS:

♪ 蜜の味 / ザ・ビートルズ:1963年作 ~ ジョンはこの曲を嫌いました!

A Taste Of Honey / The Beatles

熱狂的なファンによる銃殺という、いかにもロックンローラーらしい死に方で人生の幕を閉じてしまったジョン・レノン・・・

カリスマ
このような事が大きく影響してか、同業のロック・アーティスト達に対して圧倒的なカリスマ性を持っています!

影響を受けたのは?
こんな問いにも、ジョン・レノンと答えるアーティストが多いんですよね!

じゃあ、ポール・マッカートニーはどうなんでしょう???

ポールと答える人って、ビックリするくらい少ないんじゃないかな?

ポールにはなれっこない!
これは、ポールが駄目だということではなく、「絶対にポールみたいにはなれない!」という裏返しのように思います。

誰だったか忘れましたが、こんなことを言った人がいます・・・
「ビートルズとストーンズの決定的な違いは、ポール・マッカートニーの存在、そもそも、ロック・バンドにポールの存在はありえない!」

続きを読む

THEME:Beatles | GENRE:音楽 | TAGS:

♪ ドゥ・ユー・ウォント・トゥ・ノウ・ア・シークレット / ザ・ビートルズ:1963年作 ~ ジョンが見せたリーダーシップ!

Do You Want To Know A Secet

1940年10月9日生まれ ジョン・レノン
1942年6月18日生まれ ポール・マッカートニー
1943年2月24日生まれ ジョージ・ハリスン


ジョージは、ジョンとは2年4ヶ月、ポールとは8ヶ月の年齢の開き~誕生日から日本の学校制度に照らすとジョンの2学年下、ポールとは同学年という位置にいました。
この年齢差というのが、ビートルズの人間関係の構築に大きな影響を及ぼしたのでは・・・

続きを読む

THEME:Beatles | GENRE:音楽 | TAGS:

♪ ボーイズ / ザ・ビートルズ:1963年作 ~ 新旧のドラマーの持ち歌です!

ボーイズ / ザ・ビートルズ

英語圏では同性愛?
英語圏では、異性の曲を歌う場合、歌詞の中の「She」「He」に変更するなどして、性別に合ったものにすることが大半だといいます。
実際、ビートルズ「涙の乗車券 Ticket To Ride」をカヴァーしたカーペンターズも、"She's Got a Ticket To Ride"という歌詞の一部を"He's Got a Ticket To Ride"と歌っています。
もし、そのまま歌ったら、同性愛と思われることもあるらしい・・・

ところが、ビートルズは、デビュー・アルバムで、女性グループの曲をそのままの歌詞で歌いました・・・


続きを読む

THEME:THE BEATLES | GENRE:音楽 | TAGS:

♪ ツイスト・アンド・シャウト / ザ・ビートルズ:1963年作 ~ 世紀のロックンロール・ナンバー!

ツイスト&シャウト / ザ・ビートルズ

1981年、名古屋出身のロックン・ロール・バンドのアラジンのヒット曲に「完全無欠のロックンローラー」ってのがありました・・・

ロックン・ロールを歌わせた時のジョン・レノンの凄まじさは、まさに、この曲のタイトル、そのまんまでしょう!


スタジオ・ライヴ形式で1963年2月11日、1日で録音したデビュー・アルバムから、初期のビートルズの代表曲を・・・


続きを読む

THEME:THE BEATLES | GENRE:音楽 | TAGS:

♪ アンナ / ザ・ビートルズ ~ スローテンポの“R&Bバラード”を絶唱!

アンナ / ザ・ビートルズ

スローテンポの“R&Bバラード”を絶唱するジョン・・・
このヴォーカルは、"Twist & Shout"と共に、デビュー・アルバムのハイライトといってもいいでしょう!

続きを読む

THEME:THE BEATLES | GENRE:音楽 | TAGS:
プロフィール

JOHN BEATLE LENNON

Author:JOHN BEATLE LENNON
ビートルマニアとして、ほんの僅かの年齢差でリアルタイムで経験出来なかった世代です。
ビートルズ史を中心にブログが進行していきます。

検索フォーム
カテゴリ
Who (3)
Yes (3)
Eric Carmen 情報