こねこ時計
CATS
Sweets
Blog Calendar
<< 04
2017
>>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新トラックバック
思い出の歌謡曲
洋楽シングル
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
31位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
8位
アクセスランキングを見る>>
since 5 May 2013
ようこそ当ブログへ
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

♪ アンド・ユア・バード・キャン・シング / ザ・ビートルズ:1966年作 ~ レズビアンを好きになった男の歌?

And Your Bird Can Sing - The Beatles

「我ながら酷い曲」
こんな風にジョン・レノンに扱き下ろされた曲が「And Your Bird Can Sing」でした。

これってそんなに出来が悪い曲なの?

個人的には、“ジョージとポールのツイン・リード、ジョンのサイド・ギターが、非常に上手くかみ合った魅力的なギターサウンドで、デビュー当時の勢いが復活したような曲!”と思ってます。

しかし、作った当人のジョン自身が「我ながら酷い曲」と発言したことが、この曲のイメージを悪くし、非常に損をしているような気がしてなりません。


続きを読む

THEME:なんてったってビートルズ! | GENRE:音楽 | TAGS:

♪ホワイル・マイ・ギター・ジェントリー・ウィープス / ザ・ビートルズ:1968年作 ~ ジョージの決断が名曲を生んだ!

While My Guitar Gently Weeps - The Beatles

ジョージからのオファー
1968年の夏、クリームの解散が現実味を帯び、付き合っていた彼女とも別れ、孤独感に満ちていたエリック・クラプトン、その彼の元にビートルズジョージ・ハリスンから「ビートルズのセッションに参加して欲しい」との要請が・・・

いかにギターの神様エリック・クラプトンとはいえ、ビートルズのセッションに参加することなど、簡単に引き受けられるわけがありませんでした。
クラプトンは、若くして世界的名声があり、常に自分の先を行くジョージ・ハリスンに強い憧れを抱いていたそうです。
そのジョージからの要請とはいえ、「あのビートルズとセッションなんて・・・リンゴは人懐っこそうだから問題ないよな・・・でも、後ろにジョンとポールがド~ンと控えてるじゃん・・・これは断らにゃかなわん!」
その時は、多分こんな心理状況だったのでは・・・(笑)

固辞するクラプトンに対し、ジョージはいとも簡単にこう言うのでした・・・「俺の曲をやるのだから問題ない!」
誰にも文句は言わせん!~ということなんでしょう♪



続きを読む

THEME:なんてったってビートルズ! | GENRE:音楽 | TAGS:

【UK Official Chart】シングル週間トップ10:1965年9月18日付

UK-Official-Chart
あれから50年!
半世紀前の英国オフィシャル・チャート

1965年9月18日付


01.(I Can't Get No) Satisfaction / Rolling Stones
02.I Got You Babe / Sonny & Cher
03.Make It Easy On Yourself 涙でさようなら / Walker Brothers
04.Like A Rolling Stone / Bob Dylan
05.Look Through Any Window 恋は窓から / Hollies
06.A Walk In The Black Forest 森を歩こう / Horst Jankowski
07.Tears / Ken Dodd
08.Help! / Beatles
09.rLaugh At Me / Sonny
10.Zorba's Dance ゾルバの踊り(その男ゾルバ) / Mikis Theodorakis



THEME:U.Kオフィシャル・週間シングルチャート(半世紀前編) | GENRE:音楽 | TAGS:

【 Billboard Hot 100 】1965年9月18日付

Billboard 週間シングル・チャート
あれから50年!
半世紀前のビルボード週間シングル・チャート

1965年9月18日付


01.Help! / Beatles
02.Eve Of Destruction 明日なき世界 / Barry McGuire
03.Like A Rolling Stone / Bob Dylan
04.You Were On My Mind 恋がいっぱい / We Five
05.Catch Us If You Can / 若さをつかもう / Dave Clark Five
06.The 'In' Crowd / Ramsey Lewis Trio
07.Hang On Sloopy / McCoys
08.It Ain't Me Babe 悲しきベイブ / Turtles
09.I Got You Babe / Sonny & Cher
10.Heart Full Of Soul / ハートせつなく Yardbirds



THEME:ビルボード週間シングルチャート(半世紀前編) | GENRE:音楽 | TAGS:

【UK Official Chart】シングル週間トップ10:1965年9月11日付

UK-Official-Chart
あれから50年!
半世紀前の英国オフィシャル・チャート

1965年9月11日付


01.(I Can't Get No) Satisfaction / Rolling Stones
02.I Got You Babe / Sonny & Cher
03.Make It Easy On Yourself 涙でさようなら / Walker Brothers
04.A Walk In The Black Forest 森を歩こう / Horst Jankowski
05.Help! / Beatles
06.Like A Rolling Stone / Bob Dylan
07.All I Really Want To Do / Byrds
08.Zorba's Dance ゾルバの踊り(その男ゾルバ) / Mikis Theodorakis
09.All I Really Want To Do お友達になりたいの / Cher
10.Laugh At Me / Sonny



THEME:U.Kオフィシャル・週間シングルチャート(半世紀前編) | GENRE:音楽 | TAGS:
プロフィール

JOHN BEATLE LENNON

Author:JOHN BEATLE LENNON
ビートルマニアとして、ほんの僅かの年齢差でリアルタイムで経験出来なかった世代です。
ビートルズ史を中心にブログが進行していきます。

検索フォーム
カテゴリ
Who (3)
Yes (3)
Eric Carmen 情報